grape [グレイプ]

「したいじゃねえよ…するんだよ」が新社会人へのエール!? 先輩のかけた言葉の真意とは?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

皆さんは学生時代、どんなコトをしていましたか?

部活動やサークル活動を頑張った人も、アルバイトに精を出した人も、もちろん学業に専念していた人もいると思います。

ただ、どんな学生時代を送ってきた人も、たいていの場合、社会人になると壁にぶつかるようです。社会人としての生活に翻弄され、仕事で失敗し、中には5月病になってしまう人もいるかもしれません。

「社会人ってこんなにマナーに気を付けなきゃイカンの?しんどい」

「学生時代に戻りたい。研修ツラ過ぎ。配属されるの恐怖だわ…」

SNSでも新社会人のこんな投稿が増えてくる時期です。

学生時代と社会人とのシンクロ

ただ、そんな厳しいとも思える社会人生活も、実は学生時代の経験と重なることが多くあります。

例えば、運動部で頑張っていたアナタなら、こんな経験が社会人になってから生かされることも。

掃除とグラセン

20634_01
20634_02

掃除とシンクロするのはグラウンド整備、通称「グラセン」。下積みの王道とも言うべき雑用です。

名刺交換とストレッチ

20634_03
20634_04

名刺交換の姿勢は、ストレッチの姿勢とほぼ同じ。実は学生時代と変わりません。

取引先へ急ぐのと階段ダッシュ

20634_05
20634_06

階段ダッシュは部活の恒例トレーニング。取引先へ急ぐ時には、この経験が役に立ちます。

そんな新しい世界で奮闘する新社会人への応援メッセージとも言うべき動画が公開されています。ぜひご覧になってみてください。

新社会人へ先輩が伝えたいコト

この奮闘する社会人を演じているのは、NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」にも出演している柄本佑(たすく)さんと、映画「ちはやふる」に出演していた野村周平さん。

学生時代の先輩後輩が同じ会社で働き、様々な経験をしながら頑張る姿は、多くの人の共感を呼び、SNSにもポジティブな投稿が多く見られました。

今のカロリーメイトのCM、しみるわ~

メンタル保ててるのはカロリーメイトCMのおかげ

また、この春カロリーメイトを販売する大塚製薬が行った意識調査では、先輩社会人が新社会人へ伝えたいアドバイスとして、多くの票を集めたのがコチラ。

  • 経験や努力などの下積みが仕事をする上では大事
  • 先輩や同僚と良い関係を気付くことが重要
  • 責任感を持って仕事に取り組むことが大切

最初の緊張感が少しずつ薄れてきたものの、大変な日々に落ち込む新社会人の方もいるかもしれません。5月病ではありませんが、学生時代との違いに戸惑っている人もいるでしょう。

しかし、考えてみれば頼もしく見える先輩も、テキパキと仕事をこなす同僚も、全員最初は新社会人だったのです。その苦しい時代を先輩や同僚、そして学生時代からの仲間と助け合い、学生時代に培った底力で乗り越えてきたはずです。

20634_07

「早く活躍したいですね」
「したいじゃねえよ…するんだよ」

動画の中にある、このセリフはきっと先輩社会人からのエール。新社会人の皆さんも社会で大活躍してください!

Share Tweet LINE

page
top