grape [グレイプ]

【この子は誰?】スケボー世界大会で優勝した13歳の華麗な足ワザが圧巻

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

世界で活躍する、日本のスーパーキッズをご存知ですか?乗り物を体の一部のように操り、大人顔負けの超絶技巧を披露する姿は、圧巻の一言です。

子どもの頃は私もなわとびが得意で、技を編み出すのに夢中になったものですが、彼らのように特技を極めることができれば、人生が大きく変わっていたかもしれません。

スケボー世界大会で優勝した13歳 「山本 勇」

20910_main5

フリースタイル・スケートボードでプロを目指す山本 勇(いさむ)くんは13歳の中学生。なんと、世界大会での優勝経験の持ち主なんです。

YouTubeで見たプロスケーターの華麗な技に魅せられ、スケボーにのめり込んでいったとか。そんな山本くんが、UNIQLOの動画で大人顔負けの鮮やかな足さばきを披露!

小柄な体型を活かし、ボードを自身の足のように操り、軽やかに乗りこなす身のこなしは、まるでダンスを踊っているよう!動きやすいショートパンツも夏らしくてきまっています。

20910_13jpg

子どもたちの間で流行ってた2輪スケボーに乗ったのがきっかけで、才能を開花させたという山本くん。

まだ13歳の彼がどんなプロスケーターになっていくのか、将来がとても楽しみですね!

小学生BMXライダー「佐藤 惣叶」

スーパーキッズをもう一人ご紹介。

BMX flatland の世界大会アマチュアクラスで最年少優勝者となった小学4年生、佐藤惣叶(みなと)くん。

BMX(バイシクルモトクロス)とは、ハンドルが360度回転する小ぶりの競技用自転車のことで、アクロバティックに車体を操って技の難易度や独創性を競います。

20910_17

出会いはお父さんにBMXを買ってもらった小学1年の時。見よう見まねで技を覚えていくとすぐに夢中になり、一気に上達していったそう。まさに「好きこそものの上手なれ」ですよね。

車体が体に張り付くかの如く、巧みにハンドルを操る姿に目が釘付けになります!

20910_18

速乾性の高いドライEX Tシャツとショートパンツの組み合わせなら、激しく動いて汗をかいても快適です。

彼らの他にも、動きやすく快適なUNIQLOの洋服をカッコかわいく着こなして、のびのびと元気に遊ぶUNIQLO KIDSたちがたくさん。ぜひチェックしてみて下さい!

20910_10

思い切り遊んだり、スポーツで汗をかいたり、子どもはいつでも元気いっぱい。だからこそ、動きやすく快適な服を着て、夢にむかってみんな大きくなぁれ!


※走行は、ヘルメットやサポーターを着用のうえ、指導者等の立会のもと行いましょう。

Share Tweet LINE

page
top