grape [グレイプ]

風邪気味の相方のために ANZEN 漫才 みやぞんが『薬用人参』を探しに行ったぞい!

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

クスッとくる歌ネタやマニアックなモノマネで、プチブレイク中のお笑い芸人『ANZEN 漫才』

26100_14

そんなお笑いコンビの片割れ・あらぽんさんが風邪気味でダウンしてしまったようです。

相方・みやぞんさんは、あらぽんさんのために『薬用人参』を探しに、島根県・大根島まで行っちゃいました!

26100_02

しかし、ここでいきなりハプニング。

スタッフ「えっと、薬用人参ってどこにあるか知ってます?」

みやぞん「いや、知らないです。森にあります?」

スタッフ「僕も知らなくて」

みやぞん「えっ!」

26100_03

仕方なく聞き込みをしようと 米子空港前で即興ソングを披露しますが、人の気配は全くありません。

果たして、みやぞんさんは無事に薬用人参を手に入れ、あらぽんさんを救うことができるのか?

26100_04

『薬用人参』を探して…

空港前では聞き込みのしようがないので、空港のインフォメーションの方に薬用人参について聞くことにしたみやぞんさん。

すぐ近くの大根島が国内有数の薬用人参の産地であると教えてもらい、自転車で移動することに。

26100_05

撮影に向かう前、あらぽんさんからマネージャーさん宛に「明日休ませてほしい」と連絡もあったそうで、気持ちの焦るみやぞんさん。

26100_06

しかし、たどり着いた大根島では、なぜか洞窟探検する羽目になったり、村人が居なさすぎてヤギに聞き込みする羽目になったり、薬用人参にはなかなか辿りつけません…。

26100_07

ついに薬用人参をゲット!しかし、物語は意外な結末へ…

宿泊した宿の女将さんから、薬用人参について知っている人の情報をゲットしたみやぞんさん。

急いでその人の元へ向かい説得したところ、収穫をお手伝いするという条件で薬用人参を分けてもらうことになりました。

26100_08

様々なハプニングを乗り越え、薬用人参をなんとかゲット!

ついに薬用人参を手に入れたみやぞんさんは、風邪で苦しむ相方の元へ急ぎます。

しかし、物語は意外な結末を迎えるのでした…。

2秒に1回笑いの起きる撮影現場

今回、みやぞんさんの相方を想う気持ちを高めてもらうため、あらぽんさんには撮影の3日ほど前から風邪気味で熱っぽい演技をお願いしていたそうです。

また、ロケについても詳しい説明は一切せず、素のみやぞんさんの面白さを引き出せるよう、カットの後もカメラを回すなどしていたとか。

26100_10

みやぞんさんもスタッフも同じ民宿で修学旅行のように寝泊まりし、全体的に一体感のある雰囲気で、2秒に1回は笑いの起きるような撮影現場だったようです。

個性豊かな大根島の人々にも自然体のままで出演してもらい、ハプニングも面白さに変えるアドリブで、楽しく撮影を終えることができたのだとか。

予想外の結末でしたが、あらぽんさんのために頑張るみやぞんさんの姿に、心があったかくなりました。

26100_12

これから風邪をひきやすくなる季節がやってきます。

もし、薬用人参が欲しくなっても、わざわざ大根島まで探しに行かず、ニンジンエキスとビタミンB群配合の『ルル滋養内服液』をお近くのコンビニで探してくださいね。

Share Tweet LINE