grape [グレイプ]

miwaと坂口健太郎のラブラブシーンが羨ましい!話題のネックレスも登場

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

シンガーソングライターとしても、女優としても活躍するmiwaさんと、モデルで俳優の坂口健太郎さんの『ラブラブすぎる映像』が公開されました。

羨ましいくらいにラブラブなシーンに、思わずキュンとしてしまいますね。

実はこの映像、miwaさんと坂口健太郎さんがダブル主演することで注目を集めている、2017年2月公開の映画『君と100回目の恋』のワンシーン。

映画『君と100回目の恋』は、バンドの歌姫・葵海(アオイ)の運命を変えるため、何度も時間を巻き戻って奮闘する青年・陸(リク)の、ちょっぴり不思議な純愛ストーリー。

葵海を想い続ける一途な陸と、陸の未来のために自分の運命を決める葵海の、お互いを想い合う気持ちがとっても切ない物語です。

映像内で流れている楽曲は、「聞くだけで泣けてくる」「早くフルが聴きたい!」と話題になっている劇中歌『アイオクリ』。

26792_04

二人がお互いを想って作り、劇中ではバンド演奏をする楽曲です。深くて切ない歌詞とメロディに、思わずほろりとしてしまいます。

また、劇中歌とともに物語の中で存在感を放つのが、クリスマスに陸が葵海に贈ったネックレス。

26792_03

2つの星を映し出すダイヤモンド『Wish upon a star』が輝くネックレスで、陸と葵海、二人の一途な気持ちをつなぐ大切なアイテムとして登場します。

26792_05

この広い宇宙の小さな星で、あなたと出会い、今ともに生きている。

このたいせつな一瞬一瞬をずっと忘れたくないから。

果たして一途に想い合う二人の夢は、願いは、叶うのでしょうか? 2月の公開が待ちきれませんね。

今回、映画内でも登場するネックレスは、ジュエリーブランド『festaria bijou SOPHIA(フェスタリア ビジュソフィア)』から、2016年12月1日に映画公開に先駆けて発売されます。

ネックレスのほかにも、ストーリーの鍵となるレコードをモチーフにしたジュエリーも登場。

26792_06

クリスマスも近いことですし、映画の2人のように「大切な人に贈るプレゼント」として、また「自分へのご褒美」として、ぜひチェックしてみてくださいね。

Share Tweet LINE

page
top