grape [グレイプ]

夜の子供部屋がロマンチックに これは大人でも嬉しい仕掛け!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

子どもの頃、暗闇が怖くて、なかなか眠れなかった…という人は多かったはず。アメリカに住む4歳のベンジャミン君も暗い部屋が怖く、自分の部屋で眠れずに悩んでいました。

気にしないようにすればするほど、無性に怖くなってしまうもの。まだ4歳のベンジャミン君にとっては、大きな問題だったことでしょう。

彼の両親は、息子が安心して眠れるようにと、あるアイディアを思いつきます。

それは、部屋の天井に素敵なイラストを描くということ。

子供部屋の域を超えている…!

今回、4歳の少年の悩みを解決するために立ち上がったのは、オレゴン州に住むクリスピンさん。

彼女は、ベンジャミン君の両親の友人であり、普段はハードウェアの修理業者として働いており、副業で絵描きとしても活躍しています。

ことの経緯を聞いたクリスピンさんは2つ返事で了承。

早速準備に取り掛かりました。

今日はお仕事。でも、お給料をもらえる仕事の中では最高のもの。絵をかくのよ。

木の切り絵と、いくつかのインクが散らばる写真を投稿したクリスピンさん。これでは、なにを描くのかまったく想像できませんね…。

そして作業すること数時間。ベンジャミン君の部屋に描かれていたものとは…?

電気を消すと、美しい星空が浮かび上がったではありませんか!

とてもリアルな仕上がりに、大人の私たちですらうっとりと見入ってしまうほど。

ベンジャミン君も「なにこれ!?」と素敵な壁画に大喜び。その後、何度も電気を消したりつけたりして、星空を楽しんでいたのだそう。

その姿を見たクリスピンさんは、その時の気持ちをこう語っています。

「ベンジャミンはとても誇らしげでした。きっと、この部屋を気に入ってくれるでしょう。そして、その手助けをできたことがとても嬉しいです!」

これならベンジャミン君も、暗闇を怖がらずに眠れる…と思いきや、あまりにも気に入りすぎて興奮で逆に目がさえてしまったとのこと(笑)

クリスピンさんにとっては嬉しい誤算。今まで暗闇が苦手だったベンジャミン君ですが、これからは夜がくるのが待ち遠しくなったのではないでしょうか。

出典
@crisp22

Share Tweet LINE コメント

page
top