grape [グレイプ]

小栗旬演じる桃太郎、鬼ヶ島で倒れる!ピンチを救うにはどうすれば

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

頼れんのは、みんなだけだ。
俺らはヤバい。決意は固い。
仲間の証し胸にかざし、名乗り上げろガチだ。

これは、俳優の野村周平さんによる熱い訴え。2017年7月18日にTwitterに投稿され、話題を呼んでいます。

彼が求めているのは『一緒に戦う仲間たち』。何の戦いなのでしょうか。

桃太郎、負けちまったよ。犬も猿もキジも、もういない。

彼が語っているのは、小栗旬さんが演じる『桃太郎』のこと。2014年から始まったペプシのCMシリーズは、ハリウッド俳優の起用や、映画並みのスケール感とクオリティで話題を呼んできました。

最新作となるエピソード5。予告篇には、鬼ヶ島に到着した桃太郎が倒れる姿が写されています。野村周平さんは、桃太郎を助けてくれる50人の仲間を求めていたのです。

彼の呼びかけはTwitterだけではありません。Instagramでは、仲間を探しに街を駆け抜ける野村周平さんの動画が、毎日更新されています。

桃太郎の結末が、私たちに託される

桃太郎を助ける仲間になるには条件があります。それは、ペプシボトルを胸に当てた自身の『スケダチポーズ』写真をハッシュタグ「#いざ鬼ヶ島」をつけて、TwitterまたはInstagramに投稿すること。(※応募方法の詳細は、ペプシキャンペーンサイトをご覧ください。)

選ばれた人たちは、キャストとしてエピソード5に参加。つまり、鬼ヶ島に行って、自らの手で桃太郎を助けるのです。

動画が公開されてからたった2日で、SNS上には「俺がやらなきゃ誰がやる!」「これから助けにいくから、待ってて!」というコメントが続出。野村周平さんの訴えに応え、ペプシボトルを胸に当てる写真が数多く投稿されています。

有名アーティストも助っ人に

キャンペーンに先駆け、有名なアーティストたちも立ち上がりました。『AAA』のメンバーであるSKI-HIさんや岡崎体育さんなどが『桃太郎の歌』をアレンジ。今までにない桃太郎像を描いています。

ミュージックビデオの最後にはハッシュタグ「#いざ鬼ヶ島」が写され、桃太郎にエールを送っています。

どうなる、桃太郎

ついにクライマックスを迎えるペプシの『桃太郎』シリーズ。鬼に敗れ、窮地に陥った彼の運命やいかに。

桃太郎の運命を変えるのは、あなたかもしれません。

「ペプシを飲んで、桃太郎を助けよう!」キャンペーン

応募期間:2017年7月18日(火)9時〜8月31日(木)17時
※新ペプシストロング5.0GV(420ml)で応募される場合は、8月23日(水)当日消印有効

【応募方法】
対象商品を購入の上、
1.ハッシュタグ「#いざ鬼ヶ島」を付けて Twitter または Instagram へ、左胸に Pepsi ボトルを掲げる「スケダチポーズ」画像を投稿。
2.対象商品に貼付されたシールに印字されたシリアルナンバーと必要事項をキャンペーンサイトに入力し応募。
※ 新ペプシストロング 5.0GV(420ml)は、バーコードの貼付したはがきで応募。
※ SNS投稿せずに、画像送付で応募することも可能。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top