grape [グレイプ] entertainment

2018年の年賀スタンプは、全部で26種類!気になるラインナップは?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

いまや老若男女が使っているLINE。手軽に素早くメッセージが送れて便利ですよね。

そしていまでは、年賀状を使わずLINEだけで新年の挨拶をする人が増えているのだとか!

全国の15歳から59歳の男女4020人に調査(※)を行ったところ、10代・20代の約7割は、「今年もLINEで新年の挨拶を行う予定」と回答したんです。

そう語ったのは、LINEスタンプアライアンスチームの薄葉成一(うすば・せいいち)さん。2017年12月28日に放送された『中川翔子 心に響くエピソード いいね!2017』のインタビューコーナーで、最近の傾向を明かしました。

薄葉さんによると、去年と比較すると、「新年挨拶をLINEだけで送る予定」と回答した人が、10代男女共に約10%増加したそうです。これは10代・20代に限らず、全年代で起きていることで、新年挨拶をLINEですることに対しての抵抗は毎年薄れているようです。

この傾向に拍車を掛けているものの1つが『年賀スタンプ』。LINEが行った調査(※)によると、回答者の8割以上がLINEでの新年挨拶はテキスト、あるいはスタンプだけで送られてくるよりも、スタンプ・テキストを併用した挨拶のほうが嬉しいと答えているのだとか。

なかでも、LINEで人気のキャラクターを、新年の挨拶バージョンで作った期間限定の『年賀スタンプ』は毎年人気があり、今年も最新版をリリース。2018年の年賀スタンプは、昨年よりさらにバリエーションが増えたそうです!

去年は23種類だったのですが、今年は26種類を準備しています。ONE PIECEだったり、ディズニー、ジブリといった人気キャラクターをはじめ、うさまるなど、LINEクリエイターズスタンプから誕生したスタンプもリリースします。

そして今回はなんと、木村拓哉さんのスタンプも用意しているのだとか!これは使ってみたい!

©Johnny&Associates.

年賀スタンプもう1つの魅力、お年玉

また、年賀スタンプを1セット購入すると、10コの『お年玉』をを受け取ることができます。その『お年玉』を、2018年1月1日(月)~1月3日(水)の3日間、LINEの友達に送ると、受け取った友達はその場でお年玉くじの抽選に参加が可能なのです!

お年玉は、1000万本の当たりを用意しています。1等だと100万円が当たるので、年賀スタンプを買ったら、ぜひお友達に送ってください!

年賀状とは打って変わった新しい方法として、幅広い世代に定着しつつあるLINEでの新年挨拶。あなたも限定の『年賀スタンプ』を使って、大切な人にメッセージを送ってみてはいかがですか。

LINEのお年玉

お年玉つき年賀スタンプ販売期間:2017年12月26日(火)11:00〜2018年1月3日(水)23:59
※お年玉送信期間 2018年1月1日(月)0:30〜2018年1月3日(水)23:59
※お年玉がつかない年賀スタンプ自体は1月11日(木)23:59まで販売

お年玉金額:
1等 100万円 100本
2等 LINE Pay残高1万円分 1000本
3等 LINE Pay残高1000円分 1万本
4等 1ポイント 1000万本
スタンプ賞 120ポイント 70万本

(※)新年の挨拶風習に関する調査


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top