grape [グレイプ]

『犬と猫どっちも飼ってると』 まったく怒らない犬が、冤罪をかけられると?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

『さばげぶっ!』や『ねこ色保健室』などの作品で知られる、漫画家の松本ひで吉(@hidekiccan)さん。

天真爛漫で天使のような性格の犬と、我が道を行くツンデレなお猫様との暮らしが描かれている漫画がTwitterで公開され、人気を集めています。

今回スポットが当てられたのは、とっても純粋な犬。

松本さんの家の犬は、いつもご機嫌でまったく怒らないのだそうです。本当に、何をされても怒らないのでしょうか…。

『堪忍袋の容量がちがいすぎて毎日たのしい』

理不尽に暴力を振るわれても、怒らない!

見ている側からすると「犬は悪くないやんけ!」とツッコんでしまいますが、当の犬は「なんかゴメンね…」と申し訳なさそうにしているのでした。

あまりにもいい子すぎて、頭をなでたくなってきますね…!

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(1) (ワイドKC)

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(1) (ワイドKC)

松本 ひで吉
918円(07/16 09:58時点)
発売日: 2018/06/13
Amazonの情報を掲載しています
犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(2) (ワイドKC)

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(2) (ワイドKC)

松本 ひで吉
935円(07/16 09:58時点)
発売日: 2018/10/12
Amazonの情報を掲載しています
犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(2)ふせんブック付き特装版 (プレミアムKC)

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(2)ふせんブック付き特装版 (プレミアムKC)

松本 ひで吉
1,958円(07/16 10:07時点)
発売日: 2018/10/12
Amazonの情報を掲載しています

[文・構成/grape編集部]

出典
@hidekiccan

Share Tweet LINE コメント

page
top