grape [グレイプ]

本田望結が『女優』と『スケート選手』両立に迷い? 明かした生活に「マジかよ…」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

女優やタレント、フィギュアスケート選手などマルチに活躍している本田望結(ほんだみゆ)さん。

そのかわいらしい笑顔や高い演技力、アスリートならではの努力家な性格で、多くの人から愛されています。

そんな本田望結さんの活躍ぶりや、フィギュアスケートにかける想い、日ごろどんな生活を送っているかなど、さまざまな情報をご紹介します!

本田望結ってどんな人?

まずは本田望結さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:2004年6月1日

出身地:京都府

身長:158cm(2018年11月時点)

血液型:O型

特技:フィギュアスケート、水泳

所属事務所:オスカープロモーション

幼いころから芸能人育成学校『テアトルアカデミー』に通っていた本田望結さん。4歳の時にスーパーマーケットのCMに出演し、芸能界デビューを果たしました。

いくつかのドラマに出演して経験を積むと、2011年のドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)で演じた阿須田希衣(あすだきい)役が「かわいすぎる」「演技めちゃくちゃ上手!」と評判になり、一気に注目を集めます。

それからは数多くのドラマに出演。最近では2017年のドラマ『探偵少女アリサの事件簿』(テレビ朝日系)で主演を務めました。

本田望結さんは女優として活躍する一方、フィギュアスケートの選手としても注目を浴びています。

兄の影響から3歳でフィギュアスケートを始め、2013年の第17回全日本フィギュアスケートノービス選手権大会では8位に。

2017年と2018年には全日本フィギュアスケートジュニア選手権への切符を手にしており、同じフィギュアスケート選手である姉の本田真凜(ほんだまりん)さんや妹の本田紗来(ほんださら)ちゃん、3姉妹そろっての活躍も話題になりました。

現在では、女優としてもフィギュアスケート選手としても、今後の活躍に熱い視線が注がれる存在になっています。

『本田望結』の出演作品を探す

本田望結はCMでも活躍中!

本田望結さんは、ドラマや映画だけでなく、CMにも出演しています。

寿司チェーン『かっぱ寿司』のCMでも、かわいらしい姿を見せました。

また、読売中高生新聞のCMではいろいろな時代の女子高生になりきり、その姿で見る人に衝撃を与えたことも。

本田望結の生活に「すげぇ…」 まさにアスリート女優だった

女優やフィギュアスケート選手として、多忙な毎日を送っている本田望結さん。

その生活に2017年4月2日放送のバラエティ番組『おしゃれイズム』(日本テレビ系)が密着し、内情が明かされました。

スタジオでは本田望結さんが見事なダンスを見せ、まったく息が上がっていないということから、普段行っているトレーニングの話に。

そこから本田望結さんのトレーニング漬けの1日がVTRで紹介されます。

この日は、約4時間半、スケートリンクの上でフィギュアスケートの練習。家に帰っても休まず、お父さんがガレージを改造して作ったというトレーニングルームで汗を流します。

※写真はイメージ

その内容は、陸上競技や新体操、ボクシングの練習を取り入れるなど、さまざま。約1時間半のメニューを終え、夜10時を超えたところでようやく終了となりました。

このVTRを見ていた番組MCのお笑いタレント・上田晋也さんは「もうやめたいとか思わないの?」と質問。すると、本田望結さんはハッキリした口調でこう語ります。

小さいころから、お姉ちゃんとお兄ちゃんがそうだったので、それが普通って感じなので。

「疲れたでしょ」「休まないの?」っていわれても、それが自分は楽しいから、大好きだから逆にくやしいし。

たまに「これトレーニングやってたからできた!」ってことがくるんで、それが本当に嬉しくて。

おしゃれイズム ーより引用

この言葉に上田晋也さんはうなり「アスリートの発想は違うんだね」と感心していました。

本田望結 女優・スケート選手両立に本音をぽろり

本田望結さんは女優とフィギュアスケート選手という2足のわらじをはくことについて、たびたび考えを明かしています。

自身がアシスタントを務めるスポーツ番組『コヤぶるッ!SPORTS』(関西テレビ)の2018年12月2日の放送日では、本田望結さんの活躍にスポットライトを当て、10歳だった時の言葉を紹介しました。

お仕事もフィギュアスケートも頑張れる、滑って踊れる女優さんになりたいです。

いつか大人になったら(女優かスケート選手か)選択しないといけない時がくると思うんですけど、いまはどっちも頑張りたいし。

コヤぶるッ!SPORTS ーより引用

10歳のころから、しっかりした考えを持っていたのですね。

その気持ちは14歳になっても変わりませんでしたが、かなり葛藤もあったようです。

ちゃんと向き合わないといけないと思っていて、2つのことをやりたいとは思ってるけど、ただやっているだけだったかなって。

っていうのにすごく、くやしくなりましたけど。

コヤぶるッ!SPORTS ーより引用

しかし2019年1月に行われたイベントで、本田望結さんは迷いを振り切ったように、こんな発言をしていました。

2019年は『気取らず、強がらず、素直な自分』というのをテーマにやっていこうと思っていて、最終的には全日本選手権に出場することなんですけど、そこまで一つひとつを大事にして。

中途半端だなと思うことがたくさんあるんで、それを振り切って私は中途半端継続、継続は力なりっていう風に考えかたを変えてこれからも続けていこうと。

大好きだったら、嫌いになるまでやっていこうと、続けていこうと考えました。

これからも、女優業とフィギュアスケート両方に全力を注ぐことを決めたようです。

悩みながらも、一歩一歩前に進んでいることがうかがえる本田望結さん。女優として、フィギュアスケート選手として、これからどんな姿を見せてくれるのか楽しみですね!

『本田望結』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
オスカープロモーションmiyu_honda_officialおしゃれイズムコヤぶるッ!SPORTSkappa.sushi

Share Tweet LINE

page
top