grape [グレイプ]

立石晴香が『ジュウオウジャー』への想いを涙ながらに語る 『キャリトレ』のCMが話題に

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優として活躍している立石晴香(たていしはるか)さん。

その美しさや高い演技力で注目を集め、メディアへの露出が増えてきている俳優の1人です。

そんな立石晴香さんの活躍や、俳優・川口春奈さんとの意外な関係についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

立石晴香のインスタに「かわいい!」の声が殺到中

立石晴香さんはインスタグラムを頻繁に更新。仕事やプライベートに関するさまざまな出来事を、写真付きで投稿しています。

その美しさにメロメロになってしまう人も多く、「かわいい!ずっと見ていられる」「素敵。憧れる」といった声が多く寄せられました。

立石晴香と川口春奈の関係は? 2ショットに「懐かしい」の声

立石晴香さんは川口春奈さんと、とても仲よしです。

というのも、2人は過去、同時期にローティーン向けファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルを務めていて、一緒に仕事をする機会が多かったからです。

2人で『ニコラ』の表紙を担当したこともあり、2019年4月26日の立石晴香さんのインスタグラムには、こんな写真も。

『ニコラ』時代の2人を知る人からは「懐かしい!」「この雑誌、持ってた」といった声が寄せられました。

それだけでなく、2人は子供向け番組『ファイテンション☆テレビ』(テレビ東京系)と『ニコラ』から誕生したアイドルユニット『merry merry Boo(メリーメリーブー)』のメンバーとして活動していたこともあります。

立石晴香さんはインスタグラムの投稿の中で「私たち、何も変わってなかったね。これからも末永くよろしくお願いします」と、川口春奈さんにメッセージを送りました。

立石晴香といえば『ジュウオウジャー』? 作品への想いを語る

立石晴香さんは2013年に一度、芸能界から引退しました。

それから約2年後の2015年12月に芸能界復帰。その記念すべき作品が、特撮ヒーロードラマ『動物戦隊ジュウオウジャー』(テレビ朝日系)です。

『動物戦隊ジュウオウジャー』スペシャルトレーラー

同作で演じたアム(ジュウオウタイガー)役は子供から大人まで幅広い層からの支持を受け、俳優・立石晴香の名前を多くの人に認知させました。

また、共演者との信頼関係も厚く、立石晴香さんにとっては特別な作品になった様子。

2017年4月23日に行われた『動物戦隊ジュウオウジャー』のファイナルライブツアー千秋楽では、立石晴香さんは涙ながらに、その想いを語っています。

『ジュウオウジャー』が、こんなにたくさんの人に愛してもらえる作品になったのは、みなさんが本当に応援してくださったおかげだと感じています。

本当に、ヒーローになれて、自分自身、誰かにとってプラスになれる存在になれればと思っていて。そんな私にとってこのアムという役は、これ以上ない、素敵な役でした。

アムでいさせてもらって、アムを応援してもらって、本当に1年間ありがとうございました。

小さいお友達のみんな、今日、ジュウオウジャーを助けてくれたみたいにずっと優しい気持ちで、大きくなってもヒーローになってほしいと思います。

みなさんと一緒に過ごした1年間が私にとって一生の宝物になると思います。本当にありがとうございました。

この言葉に、ファンからは「ずっと応援してる!」「アムちゃん、最高」といった声が寄せられました。

『動物戦隊ジュウオウジャー』が終了した後も、同作でセラ(ジュウオウシャーク)役を務めた俳優・柳美稀さんとは頻繁に会っているようで、インスタグラムには2ショットが多く投稿されています。

立石晴香はCMでも活躍中! 『キャリトレ』で注目を浴びる

立石晴香さんはドラマだけでなく、CMでも活躍中です。

シャンプー・トリートメント『h&s(エイチアンドエス)』のCMでは、その髪の美しさを披露。

また、特に注目されたのが、ビズリーチが運営している転職サービス『キャリトレ』のCMです。

ビズリーチのCMで一躍注目された俳優・吉谷彩子さんの後輩役となり、『キャリトレ』の名前を多くの人に印象付けました。

キャリトレCM 『心の声』編

立石晴香の現在は?

立石晴香さんは2019年2月公開の映画『40万分の1』に、ヒロイン・東山真美役で出演しました。

また前述した作品に加え、住友商事のCMにも出演しています。

出演の機会が増えてきて、まさにこれからといった様子の立石晴香さん。さらなる飛躍に期待しましょう!

立石晴香 プロフィール

生年月日:1994年9月28日

出身地:大阪府

血液型:AB型

身長:165cm

所属事務所:ヒラタオフィス

2007年に『ニコラ』の読者モデルオーディションでグランプリを受賞。専属モデルとして活動をスタートした。『ニコラ』から『Seventeen』へと活躍の舞台を移し、2013年に一度、芸能界から引退。2015年に復帰し、『動物戦隊ジュウオウジャー』で知名度を向上させた。現在は多くのドラマや映画、CMに出演し、注目を集める俳優の1人となっている。


[文・構成/grape編集部]

出典
ヒラタオフィスharuka_tateishi【この星をなめるなよ!】  放送直前!動物戦隊ジュウオウジャー スペシャルトレーラー(公式)若手採用ならキャリトレ〜心の声編〜(30秒)(字幕あり)

Share Tweet LINE コメント

page
top