grape [グレイプ]

高畑淳子の現在 北川景子と『親戚』? 娘も芸能界で活躍中

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

高畑淳子

舞台出身の俳優・高畑淳子(たかはたあつこ)さんは、1995年から約15年間、ドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)に金八先生の同僚である養護教諭役で出演。以来、お茶の間にも親しまれてきた俳優です。

2016年にはドラマ『ナオミとカナコ』(フジテレビ系)で、片言の日本語で中国人女性・李朱美役を演じたのも印象的でした。

味のある役作りに定評があり、人気の高い高畑淳子さん。親戚や娘について、また、現在の活動など、さまざまな情報をご紹介します。

高畑淳子と北川景子は親戚だった!

高畑淳子さんは、実は俳優の北川景子さんと血縁関係にあります。

北川景子

この事実が明らかにされたのは、2014年1月25日放送のバラエティー番組『ジョブチューン』(TBS系)に、高畑淳子さんと北川景子さんがそろってゲスト出演した時のこと。高畑淳子さんが突然、この事実を切り出しました。

北川景子さんの母親が、高畑淳子さんと『はとこ』なのだそう。

高畑淳子さんは、北川景子さんがデビューし、すっかり有名になってからこの事実を知ったようで、家族と一緒にとても驚いたそうです。

実力で芸能界での地位を築いてきた2人が、実は親戚だったとはかなり衝撃的ですね。

高畑淳子の娘も芸能活動を行っていた!

高畑淳子さんの長女も、俳優として芸能活動をしています。

名前は、高畑こと美(たかはたことみ)さん。1986年生まれで、日本大学芸術学部で演劇を学びました。

そして、2009年に舞台のオーディションに合格し、俳優としてのキャリアをスタートさせます。

高畑こと美さんは、TVよりも舞台を中心に活動しているようです。

2017年には、約8年間在籍した所属事務所を離れ、フリーランスでの活動に切り替えて俳優業を続け、現在に至ります。

まだ30代前半ですが、着々とキャリアを積んでいるので、これからどんどん活動の場を広げていくことが期待できそうですね。

ちなみに高畑こと美さんの身長は164cmで、163cmの高畑淳子さんとは1cm違い。高畑こと美さんが、高畑淳子さんのような存在感ある俳優として活躍する日がやってくるかもしれません。

高畑淳子は『スパロボ』の声優としても活躍

舞台やドラマで活躍する俳優、というイメージが強い高畑淳子さん。実は、声の仕事の実績も多くあります。

高畑淳子さんはナレーションや洋画・海外ドラマの吹替声優、そして、アニメで声優を務めたことも。

例えば、劇場アニメ『かぐや姫の物語』やすアニメ『名探偵コナン』などがあげられます。

さらに、ゲーム『スーパーロボット大戦』シリーズ、通称『スパロボ』の1つ『スーパーロボット大戦T』でも、デボネアというキャラクターの声を担当。

『スーパーロボット大戦T』第2弾プロモーション映像

ベテラン俳優の高畑淳子さんが、ゲームの声優までやっているとは…と驚くかたも多いのではないでしょうか。

『スパロボ』は、複数のロボットアニメの登場人物が、作品の枠を越えて共演するゲーム作品シリーズ。もともと高畑淳子さんは、テレビアニメ『魔法騎士レイアース』(日本テレビ系)で第2章から登場するキャラクター・デボネア役を演じていました。

『魔法騎士レイアース』が『スパロボ』に加わったため、高畑淳子さんもゲーム作品に声優として登場することになったのです。

ゲームファンの間でも、高畑淳子さんが演じている『デボネア』は、好評なようです。高い演技力を感じさせる高畑淳子さんの声は、きっと迫力満点なのでしょう。

高畑淳子の現在・これから

日本の文化に貢献した人に送られる『紫綬褒章』をはじめ、たくさんの演劇賞をも受賞してきた高畑淳子さん。親しみやすく濃いキャラクター作りで、ドラマを中心に実力派女優として活躍を続けています。

2019年には、俳優・広瀬すずさん主演の連続テレビ小説「なつぞら』(NHK)に出演。北海道編で、明るくおしゃべり好きなお菓子屋のお母さん・小畑とよ役を演じました。

小畑とよの息子役は、俳優の安田顕さん。仲のいい親子役で、2人のテンポのいい掛け合いが、とても印象的です。

『なつぞら』でも、エネルギッシュなせりふ回しを聞かせてくれた高畑淳子さん。登場するごとにドラマを一層明るく楽しく見せたり、ホロリとさせる人情味を見せたりと、圧倒的な存在感でドラマの雰囲気をしっかりと盛り上げてくれました。

バラエティ番組などでも、場をにぎやかにする、明るい性格の高畑淳子さん。これからもその明るさを武器に、ドラマや舞台、そして声優としても幅広く活躍し続けて欲しいですね。

高畑淳子 プロフィール

生年月日:1954年10月11日

出身地:香川県

血液型:A型

身長:163cm

所属事務所:青年座映画放送株式会社

香川県出身。桐朋学園短期大学部芸術科で演劇を学び、1976年に劇団青年座に入団。ドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)や、山崎豊子原作のドラマ『白い巨塔』(フジテレビ系)に出演し、お茶の間に親しまれる存在に。以来、数多くのドラマに出演し、桐野夏生原作のドラマ『魂萌え!』(NHK)では初めて主演を務めた。また、『躍る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)や『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)など、バラエティ番組でも活躍を見せ、明るいキャラクターでも人気を集めている。


[文・構成/grape編集部]

出典
@kotomitakahataPlayStation(R)4/Nintendo Switch(TM)「スーパーロボット大戦T」第2弾プロモーション映像 CERO_Cnatsuzora_nhk劇団青年座

Share Tweet LINE コメント

page
top