grape [グレイプ]

中山優馬の現在は? 『NYC』で活動後、舞台で活躍!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

中山優馬(なかやまゆうま)さんは、ジャニーズ事務所に所属する、アイドルグループ『NYC』の元メンバーです。

キリッとした端正な顔立ちと存在感で、デビュー当時からとても人気があり注目を集めていました。現在は『NYC』の活動を経て、主に俳優として活躍しています。

ここでは、中山優馬さんの『NYC』時代の活躍、ソロで発売したCDアルバムのこと、現在の俳優としての活動について、そして2019年11月に公開予定の中山さんが主演を務める舞台についてもお伝えしていきます。

中山優馬は元ジャニーズグループの『NYC』に所属し活動していた

中山優馬さんは2006年に12歳でジャニーズ事務所に入り、関西ジャニーズJr.として活躍したのち、2009年には中山優馬さんを中心とした5人のメンバーで『中山優馬W/B.I.Shadow』を結成。メンバーの中には中島健人さん、菊池風磨さん、松村北斗さん、高地優吾さんがいました。

さらに結成から3日後には、『中山優馬W/B.I.Shadow』に現在『Hey!Say!JUMP』として活躍している山田涼介さん、知念侑李さんが加わり、『NYCboys』を結成。『NYCboys』は、『女子バレーボールワールドグランプリ2009』のスペシャルサポーターを務める期間限定ユニットとして活動を開始しました。

同年、『女子バレーボールワールドグランプリ2009』のイメージソングである『NYC』と『悪魔な恋』を両A面シングルとして発売しています。『悪魔な恋』は、中山優馬さんが主演を務めたドラマ『恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ~』(フジテレビ系)の主題歌です。

翌年2010年には、『NYCboys』は期間限定ユニットから正式ユニットに昇格し、中山優馬さん、山田涼介さん、知念侑李さんの3人で『NYC』としてデビューを果たしました。『NYC』は、2011年にシングル曲『勇気100%』を発売しています。

NYCは、2009年に『NYCboys』として『NHK紅白歌合戦』出場を果たして以来、4年連続で出場するほどの活躍ぶりでしたが、2013年から事実上の解散状態となり、現在中山優馬さんはソロで活動をしています。

中山優馬のソロ1stアルバムには短編映画『交差点』が収録されている

中山優馬さんは、2014年に歌手としてソロで自身初めてのCDアルバム『Chapter1』をリリースしています。

収録曲の中には、シングル曲『Missing Piece』『High Five』『Get Up!』に加えて、同年5月に行われた『ジャニーズ銀座』で初披露された未発表曲『交差点』や、アルバムのため5年ぶりにアレンジし、再レコーディングをした『中山優馬 with B.I.Shadow』の『悪魔な恋』も収められています。今作では、自身初の作詞も担当していて、中山優馬さんの想いの込もった作品となっています。

初回盤DVDには、映画『半落ち』『ツレがうつになりまして』などを担当した映画監督・佐々部清さんが手がけた『交差点』の短編映画も収録されています。短編ではありますが、50分のボリュームがあるため、ファンには嬉しい充実の内容です。通常盤には『おやすみ』『Hustler』『奇跡、見つけに』の3曲が収録されています。

中山優馬は舞台『地球防衛軍 苦情処理係』で主演

中山優馬さんは、2019年11月東京『紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA』で開催予定の舞台『地球防衛軍 苦情処理係』で主演を務めることが決定しています。

キャストはほかに、後輩のジャニーズJr.でユニット『宇宙Six』の原嘉孝さん、矢柴俊博さん、駒井蓮さん、大高洋夫さんが決定しています。

舞台『地球防衛軍 苦情処理係』は、作家で演出家の鴻上尚史さんが書き下ろしから演出も手がけていているもので、近未来『地球防衛軍』というエリート組織の中にある『苦情処理係』にスポットを当てて描かれた、絶望と希望の物語です。

東京『紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA』での開催は11月2日から11月24日まで。大阪での開催は11月29日から12月1日までとなっています。

中山優馬さんと鴻上尚史さんは、2018年の舞台『ローリング・ソング』に続きタッグを組むことになりました。鴻上さんは中山さんの誠実な態度と高い演技力を高く評価して、再共演を決めたようです。情熱を持って演技に取り組んでいる中山優馬さん。舞台の上でどんな輝きを見せてくれるのか、いまから楽しみですね!

中山優馬の現在・これから

中山優馬さんは現在、舞台を中心に俳優として精力的に活動しています。201911月には舞台『地球防衛軍 苦情処理係』で主役を務めることが決定しています。

中山さんの舞台での活躍は目覚ましく、昨年2018年には同じジャニーズ事務所の先輩である、堂本光一さん主演のミュージカル『Endless SHOCK』にも初めて選ばれ、堂本光一さんのライバル役を好演しています。

さまざまな作品で主要な役に抜擢され、俳優としても輝きを増している中山優馬さん。これからの活躍からも目が離せませんね!

中山優馬 プロフィール

生年月日:1994年1月13日
出身地:大阪府
血液型:A型
所属事務所:ジャニーズ事務所

2009年に自身を中心とした5人組ユニット『中山優馬 with B.I.Shadow』が結成され、さらに山田涼介と知念侑李を加えた7人組の期間限定ユニット『NYC boys』を結成。2010年には山田、知念と3人で新たに『NYC』として活動する。2014年には、ソロでCDアルバム『Chapter1』をリリース。現在は、舞台を中心に活躍しており、2019年11月には舞台『地球防衛軍 苦情処理係』で主演を務める。


[文・構成/grape編集部]

出典
地球防衛軍 苦情処理係

Share Tweet LINE コメント

page
top