grape [グレイプ]

伊藤つかさの現在は? 『少女人形』『夕暮れ物語』など多くの曲をリリース

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

伊藤つかさ

ドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)への出演をきっかけに人気を集め、80年代にはアイドル歌手としても活躍した伊藤つかさ(いとうつかさ)さん。

2010年には、80年代アイドルを代表して資生堂の新ブランドCMに起用されるなど、その色褪せない美しさでも注目を集めています。

伊藤つかささんのこれまでの活動や現在について、さまざまな情報をご紹介します。

伊藤つかさはアイドル歌手として活躍 デビューアルバムが快挙を達成

伊藤つかささんは、1980年代を代表するアイドル歌手として人気を集めていました。

1981年10月19日付のオリコン・アルバムチャートでは、デビューアルバム『つかさ』が1位を射止める快挙を達成。以降も3週にわたって1位を独走しました。

つかさ

つかさ

伊藤つかさ イトウツカサ
2,890円(02/21 20:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

当時、『3年B組金八先生』の生徒役として大ブレイクした伊藤つかささん。

『歌手・伊藤つかさ』を世間に鮮烈に印象付けたデビューシングル『少女人形』を手掛けたのは、音楽業界では有名なプロデューサーである三浦光紀(みうらこうき)さんでした。

同シングルは、オリコン・チャート最高5位にまで達しました。

1980年代を代表するアイドルに躍り出た伊藤つかささんの影には、敏腕プロデューサーの力もあったようですね。

伊藤つかさの代表的な曲は『少女人形』や『夕暮れ物語』

伊藤つかささんの代表曲は、前述したデビューシングル『少女人形』。南こうせつ(みなみこうせつ)さんが作曲を担当したことでも注目を集め、大きな話題を呼びました。

少女人形 (MEG-CD)

少女人形 (MEG-CD)

伊藤つかさ
1,028円(02/21 20:46時点)
Amazonの情報を掲載しています

当時、伊藤つかささんは14歳だったこともあり、21時から放送されていた音楽番組『ザ・ベストテン』(TBS系)への生出演は叶いませんでした。

そのため、『少女人形』は7週連続ランクインを記録するものの、すべてがVTR出演という異例の対応が取られたのです。

1981年12月1日には、2ndシングル『夕暮れ物語』をリリース。マイナー調の珠玉のバラードは、オリコン・シングルチャート最高9位を記録するなど、スマッシュヒットとなりました。

俳優として頭角を現しながら、アイドル歌手としても驚異的な勢いで成長を遂げた伊藤つかささん。現在もファンの間で、伊藤つかささんのアイドル時代は語り草となっています。

『伊藤つかさ』の出演作品を探す

伊藤つかさはタモリが会いたかった芸能人

過去にお茶の間を沸かせたバラエティ番組『森田一義アワー 笑っていいとも!』(フジテレビ系)の人気コーナー『テレフォンショッキング』。

週刊誌『週刊大衆』のオフィシャルサイト『日刊大衆』によると、『テレフォンショッキング』は、番組MCのタモリさんが憧れていた伊藤つかささんに会うためにスタートさせたのがきっかけだったそう。

『テレフォンショッキング』は、1982年10月4日に1回目のゲストとして、歌手の桜田淳子(さくらだじゅんこ)さんが出演し、スタート。そして、約3年後の1985年7月8日、タモリさんは大ファンである伊藤つかささんに会うことに成功したのです。

30年以上に渡って放送された人気コーナー『テレフォンショッキング』誕生のきっかけが、伊藤つかささんであったことは驚きですね。

伊藤つかさは俳優として舞台・ドラマ・映画とマルチに活躍

伊藤つかささんは、現在は俳優業を中心に舞台・ドラマ・映画とマルチに活躍しています。

2018年には映画『ウスケボーイズ』に出演。2019年にはバラエティ番組『スナック胸キュン1000% ママこの人つれて来た!』(BS12トゥエルビ)に出演し、『3年B組金八先生』について語りました。

舞台では、2019年に上演された『奇々怪界~箱根しだれ桜から』でお蝶役を演じるなど、コンスタントに活躍しています。

年齢を重ねても精力的に活躍する伊藤つかささんの姿に、昔からのファンは励まされていることでしょう。

伊藤つかさはツイッターで近況をアップ

伊藤つかささんは、日常生活や最新の出演情報などをツイッターに投稿しています。

舞台でのオフショットから、プライベートでの一コマまで、ファンにとって伊藤つかささんの日常が垣間見える情報源となっているのです。

また、共演者との仲のよさが伝わるツイートが多いのも特徴です。

伊藤つかさの現在・これから

2018年10月20日に、伊藤つかささんが出演した映画『ウスケボーイズ』が公開されました。

この映画は、『現代日本ワインの父』ともいわれる麻井宇介さんの想いを受け継いだ若者たちが、大雨・雹(ひょう)・病害などに見舞われながらも、世界に通用する日本ワイン造りに人生をかける物語となっています。

映画『ウスケボーイズ』本予告

80年代を代表する人気アイドルとして活躍し、現在は俳優として活動する伊藤つかささん。今後の活躍にも期待しています。

伊藤つかさ プロフィール

生年月日:1967年2月21日
出身地:東京都
血液型:O型
身長:155cm
所属事務所:カートプロモーション

1980年にドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)に赤上近子役として出演し、人気を集める。翌年には、シングル『少女人形』で歌手デビューを飾る。その後、1988年に時代劇ドラマ『暴れん坊将軍』(テレビ朝日系)にレギュラー出演。2010年には80年代アイドルを代表して、資生堂の新ブランドのCMにも起用された。2016年にはマドリード国際映画祭最優秀賞の映画『さつまおごじょ』で鳥濱トメ役を好演。現在もCM、雑誌、ラジオなど多方面で活躍する。

『伊藤つかさ』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
@i_tsukasa_i_K映画「ウスケボーイズ」本予告カートプロモーション

Share Tweet LINE コメント

page
top