grape [グレイプ]

元宝塚・龍 真咲の『日焼け対策』を公開 全身隙のないケアに「すごい」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

2020年の夏は例年と異なり、新型コロナウイルス感染症とともに生きることが求められる『ウィズコロナ』社会。

暑い中でもマスク姿で外出することが多く、「顔が隠れるから化粧や日焼け止めを塗らなくてもいいかな」「手間が減って楽」と思っている人も少なくないことでしょう。

しかし、夏の紫外線ダメージは毎日知らぬ間に積もっていくのです。

龍 真咲の紫外線ダメージケア

元宝塚歌劇団・月組のトップスターである龍 真咲(りゅう・まさき)さん。

丹羽メディカル研究所が提供するラジオ番組『龍 真咲のMOONLIGHT PARTY』(ニッポン放送)でパーソナリティーを務めています。

「エイジングケアはもちろん、紫外線のダメージケアにも気を付けています」という龍さんに、美肌の秘訣である紫外線対策やダメージケアについて教えてもらいました。

肌も髪もダメージから守る!

――屋内外での紫外線対策は?

顔は日焼け止めを塗って、下地やファンデーションにSPF(UVカット)のものを塗って。身体の日焼け止めも塗っていますよ。

さらに、シールのように肌に貼って有効成分を吸収するタイプの『日焼け止めサプリ』を使用し、紫外線対策をしています。マスク着用でも変わりません。

晴れ雨兼用の日傘を持って、愛用のサングラスも着用。あと、海とか行く時も日焼け対策はバッチリです!

めちゃくちゃツバの広い帽子を被って、絶対に水着の上から何か羽織っているし、パラソルを移動させて影に入るようにしていますね。

また家にいる時でも、朝に日焼け止めを塗るのは徹底しています。春夏秋くらいまで。

※写真はイメージ

――紫外線でダメージを受けた時、肌や髪がどのような状態になりやすいタイプですか?

私、日焼けするとすぐ肌が黒くなるタイプなんですよ。シミもできるタイプ。

髪の毛もパサつきます。

――日焼けをした時の髪のケアは、どのようなことをしていますか?

頭洗ってドライヤーする前に髪のケアをしています。毛がファーっと立ったりするのが嫌なので、保湿はしっかりしていますよ。

やっぱりオイル系とか、スタイリング剤はつけますね。

また、夏場は特に頭皮が焼けるので、炭酸スパみたいなスプレーで頭皮ケアもしていますね。夏場って結構髪がベッタリするじゃないですか。

朝にドライシャンプーとかのスプレーをしているんですけど、それにも頭皮をケアする成分が入っていて。

※写真はイメージ

――日焼けをした時の肌のケアは、どのようなことをしていますか?

顔とかは、氷で『アイシング』して冷やしていますね。

あとフェイスパックはします!冷蔵庫にパックを入れて冷やして。

毛穴もキュッと引き締まってくれるんじゃないかなと思って。

例年と同じように、2020年の夏も紫外線対策とケアを万全にするという龍さん。

マスク着用でも油断せず、屋内外を問わず対策を行い、ケアを徹底していきたいですね。

龍さんのトークは、毎週土曜日21時10分から放送のラジオ番組『龍 真咲のMOONLIGHT PARTY』(ニッポン放送)で聞くことができます!

本番組を提供している丹羽メディカル研究所は、健康食品や基礎化粧品などの販売を続けている会社。創業から30年、科学と自然の調和をもとに人々の健康づくりに貢献しています。

番組内では、毎月10名に丹羽メディカル研究所の健康美人サプリメント3点セットなど豪華プレゼントも実施中。

龍さんの美や健康についてのトークをもっと聞きたい人や、丹羽メディカル研究所の商品について知りたい人は、毎週のラジオ放送をチェックしてくださいね。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top