grape [グレイプ]

夏に旬の果物『スイカ』 食べたほうがいい理由が「参考になる」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

暑い時期、室内外の気温差や栄養不足などが原因で起こる『夏バテ』。

人によっては食欲不振に陥ったり、頭痛やめまいなどの症状に悩まされたりすることでしょう。

特に2020年の夏は新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)が流行しているため、感染予防のためにも体調不良は避けたいものです。

龍 真咲の夏バテ予防

元宝塚歌劇団・月組のトップスターである龍 真咲(りゅう・まさき)さん。

丹羽メディカル研究所が提供するラジオ番組『龍 真咲のMOONLIGHT PARTY』(ニッポン放送)でパーソナリティーを務めています。

龍さんは、夏バテに気を付けた生活のおかげで、8月の猛暑を迎えても体調不良とは無縁とのこと。そんな龍さんに日々の工夫を尋ねました!

室温や栄養・水分摂取に気を付けて

――夏バテにならないよう、どのような点を気を付けている?

身体を冷やさないよう、冷たいものを摂った後は白湯にしたり、冷房の温度に気を付けたりしています。

家にいる時に薄着をしてしまうこともあるので、足首に麻のレッグウォーマーを付けて、体温調節もしていますよ。

※写真はイメージ

――水分摂取も意識している?

1日2ℓは水分を摂るのですが、水はけっこう飲みづらくて。だから、夏は水出しのハーブティーを作って冷蔵庫に入れています。

ルイボスティーとかローズヒップティーとか、ザクロティーとか。味や香りがあると飲みやすいですよ。

――夏バテにならないよう食べている物はある?

水を飲んでも、その中のミネラルであったりカリウムであったりは足りないこともあるとか。

補うには旬のフルーツがいいのではないかと思い、積極的にスイカなどのウリ系は食べるようにしていますね。

最近、朝食は高タンパクなギリシャヨーグルトとフルーツなどが定番になりつつあります。

「食欲がなくなったらマズい」という危機意識を持って、体調管理に努める龍さん。

自分に合った方法を取り入れ、体調面を万全にして、コロナウイルスがつけ入るスキのない生活を送っていきたいですね!

龍さんのトークは、毎週土曜日21時10分から放送のラジオ番組『龍 真咲のMOONLIGHT PARTY』(ニッポン放送)で聞くことができます。

本番組を提供している丹羽メディカル研究所は、健康食品や基礎化粧品などの販売を続けている会社。創業から30年、科学と自然の調和をもとに人々の健康づくりに貢献しています。

番組内では、毎月10名に丹羽メディカル研究所の健康美人サプリメント3点セットなど豪華プレゼントも実施中。

龍さんの美や健康についてのトークをもっと聞きたい人や、丹羽メディカル研究所の商品について知りたい人は、毎週のラジオ放送をチェックしてくださいね。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top