grape [グレイプ]

『BEAT』『Love is…』を生み出した河村隆一の現在 がん手術を明かした後?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

1990年代、ヴィジュアル系音楽シーンをけん引してきた、伝説のロックバンド『LUNASEA』。

2000年、突如として『終幕』を発表し、その年に行われたライブは今も伝説として語り継がれているほどです。

そんなカリスマバンド『LUNASEA』のフロントマンでありヴォーカルの河村隆一(かわむら・りゅういち)さんは1997年からソロ活動を始め、2020年現在も精力的にライブを中心に活動しています。

これまでの河村隆一さんの代表曲や、がんと闘った過去、そして現在の活動を紹介します。

河村隆一の代表曲

『LUNASEA』ではもちろん、ソロとしても高い評価を得ていた河村隆一さん。これまでに発表してきた楽曲の中でも、特に人気の曲を紹介します。

BEAT

Love is...

Glass

河村隆一の妻は、元ミス日本グランプリ

私生活が謎に包まれている河村隆一さんですが、2015年には、妻の河村公美(かわむら・ひろみ)さんがバラエティ番組に出演し、夫婦生活を赤裸々に語ったことが話題になりました。

ミス日本グランプリ受賞時の河村公美(当時は、佐野公美)さん

番組内では、驚きのプロポーズ秘話、プライベートの河村隆一さんの印象などを語った河村公美さん。

プロポーズの言葉はなく、結婚前に河村隆一さんが河村公美さん宅を訪れた際、父親に対して「結婚することにしました」と宣言した…という結婚秘話にスタジオ中が騒然。

当時、事前にプロポーズを受けていなかった河村公美さんは驚いたものの、その場で式の日取りなどを決めていく河村隆一さんに圧倒された父親は「よろしくお願いします」と2人の結婚を了承したのだそうです。

また、河村公美さんは夫である河村隆一さんを『神』とあがめ、「自分は修業中の身」「自分は巫女で『河村神社』の門前を、ほうきで掃いている」と語り、再びスタジオ中を驚かせました。

『肺腺がん』を患っていた河村隆一 ブログで告白

2019年1月、河村隆一さんが自身のブログで『肺腺がん』の手術を受けていたことを明かしました。

少し前にみつかった・・

肺の腺癌を切除する手術を11日に行いました。

術後は良好に回復しております。

今回のオペは部分切除・・

肺活量も今までとほぼ変わらないだろうということ!!

ヴォーカリストとしては一番気になるところ・・

まだ小さな癌だったので術後の放射線や抗がん剤も使う必要がないそうです。

さらに・・

これからの残された時間、一本一本のライブが大切になっていきます。

後悔を残さぬように、自分のもてる最高のパフォーマンスを出し切れる様にのぞんで参ります。

これからも応援よろしくお願いします。

河村隆一 公式ブログ ーより引用

術後しばらくは痛みがとれなかったという河村隆一さんですが、その後のブログでは徐々に回復していっている経過をつづった記事を掲載。そのたびに、ファンからは応援の声が寄せられていました。

そして現在、完全に回復した河村隆一さんは精力的に活動を行い、近年ではネット配信形式のライブも行っています。

病気を乗り越え、今も音楽業界の第一線で活躍する河村隆一さん。自身の音楽性を追求するバイタリティこそ、現在もなお河村隆一さんが『カリスマ』といわれる理由の1つなのかもしれません。


[文・構成/grape編集部]

出典
河村隆一「BEAT」MUSIC VIDEO河村隆一「Love is...」MUSIC VIDEO河村隆一「Glass」MUSIC VIDEO解決!ナイナイアンサー河村隆一 公式ブログ@RYUICHIofficialRYUICHI KAWAMURA Official Website

Share Tweet LINE コメント

page
top