grape [グレイプ]

『母の味』は煮物や正月料理 そんな元宝塚の女性が料理に取り組むと?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

※写真はイメージ

興味があることでも、挑戦するには何か『きっかけ』が欲しいもの。

新しい年を迎えることで、やりたいことに挑戦する意欲も湧いてくるかもしれません。

2021年に龍 真咲が挑戦したいこと

元宝塚歌劇団・月組のトップスターである龍 真咲(りゅう・まさき)さん。

丹羽メディカル研究所が提供するラジオ番組『龍 真咲のMOONLIGHT PARTY』(ニッポン放送)でパーソナリティーを務めています。

年始に手相を占ってもらった結果、龍さんの2021年は『来るもの拒まず、流れに身を任せるといい結果を生む』そうです。

出てきたキーワードが『料理』で、しっかり取り組むと新たなチャンスに恵まれるとか。話を聞いた龍さんは、料理と改めて向き合う意欲が湧いたそうです。

そこで、「もし料理に挑戦するなら」というテーマで龍さんにいろいろと聞いてみました!

挑戦してみたい料理は耳慣れないフレンチ!?

※写真はイメージ

――今年チャレンジするなら、どのような料理?

季節のお野菜や土地のものを使用し、季節に応じたお料理をしたいなぁ。

結婚して約1年経ちますが、お互いに健康でいられるよう、身体にいい食事を心掛けていきたいと思っています。

普段は和食を作っていますが、フレンチなら『カスレ』にも挑戦してみたいですね。

『カスレ』とはフランス南西部の郷土料理で、土鍋で白インゲン豆や肉などの具材を煮込んだ料理のこと。

地域によって具材に若干のバリエーションがありますが、どの『カスレ』も白インゲン豆がホクホクで寒い日にピッタリです!

白インゲン豆はミネラルが豊富なため、身体機能を正常に保つのにも役立ちそうですね。

※写真はイメージ

――母親の手料理で好きだったのは?

煮物やお正月料理が好きです。なので、味は受け継ぎたいと思っています。

宝塚音楽学校を受験した時も、栄養を考えたダイエット料理を作ってくれていました。

出汁の味ひとつで家庭料理は随分変わりますよね。

「作りたいと思ったらその日に作る!」と意気込みを語る龍さん。

思い出深い『家庭の味』を大切にしつつ、新たな料理にも挑戦できる年になるといいですね!

龍さんのトークは、毎週土曜日21時10分から放送のラジオ番組『龍 真咲のMOONLIGHT PARTY』(ニッポン放送)で聞くことができます。

本番組を提供している丹羽メディカル研究所は、健康食品や基礎化粧品などの販売を続けている会社。創業から30年、科学と自然の調和をもとに人々の健康づくりに貢献しています。

番組内では、毎月10名に丹羽メディカル研究所の健康美人サプリメント3点セットなど豪華プレゼントも実施中。

龍さんの美や健康についてのトークをもっと聞きたい人や、丹羽メディカル研究所の商品について知りたい人は、毎週のラジオ放送をチェックしてくださいね。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top