grape [グレイプ] entertainment

眞鍋かをりが結婚した夫は吉井和哉 以前は離婚の危機も報じられたが…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

タレントとして活躍している眞鍋かをり(まなべ・かをり)さん。

人を笑顔にするトーク力と美しいビジュアルで男女問わず多くの人に愛されています。

そんな眞鍋かをりさんが結婚したミュージシャン・吉井和哉(よしい・かずや)さんとの馴れ初めや子供、離婚のウワサなど、さまざまな情報をご紹介します!

眞鍋かをりの結婚相手はどんな人?

眞鍋かをりさんは2015年6月26日に、ロックバンド『THE YELLOW MONKEY(ザ・イエロー・モンキー)』のボーカルでミュージシャンの吉井和哉さんとの結婚をブログで発表しました。

また、妊娠していることもつづっており、多くの人が祝福のメッセージを寄せています。

私、眞鍋かをりは かねてよりお付き合いしておりました吉井和哉さんと結婚し、現在新しい命を授かっていることをご報告させていただきます。

秋には子供が産まれてくるという喜びもさることながら、今は家族や友人をはじめ、これまであらゆる形で私に関わってくださった全ての方々への感謝の気持ちを感じつつ、日々を過ごしています。

これからも初心を忘れず、大切に命を育てていこうと思っていますので、温かく見守っていただけると嬉しいです。

眞鍋かをりオフィシャルブログ ーより引用

吉井和哉さんは1988年に『THE YELLOW MONKEY』を結成。もともとベースでしたがギターに変わり、その後メンバーの1人が脱退したためボーカルに転向します。

1992年にメジャーデビューすると、力強いライブパフォーマンスが話題に。すぐに日本武道館といった大きな会場を埋め尽くす人気バンドへと成長しています。

ところが、2004年にバンドが解散。吉井和哉さんはソロ歌手として新たなスタートを切ります。

その後もダイナミックな歌声を生かした名曲を次々と世に発表。2016年1月に『THE YELLOW MONKEY』を再始動してからも、日本を代表するアーティストの1人として活躍しています。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

眞鍋かをり 夫と結婚するまでの馴れ初めは?

週刊誌『女性自身』によれば、眞鍋かをりさんと吉井和哉さんは2011年の秋に友人を交えた食事の席で知り合ったそう。

もともと『THE YELLOW MONKEY』の大ファンだったという眞鍋かをりさん。共通の話題で盛り上がっているうちにすぐに打ち解け、交際に発展したようです。

そして、2012年2月に2人が熱愛関係にあることが週刊誌によって明らかに。

報道後、眞鍋かをりさんは出演番組でノロケることがあり、順調に愛を育んでいることを匂わせていました。

その後、眞鍋かをりさんの妊娠が分かり、2015年に晴れて夫婦となっています。

眞鍋かをりの子供は?

眞鍋かをりさんは2015年10月に第1子となる女の子を出産しました。

顔写真や名前などは公表されていませんが、その喜びをブログでこのように語っています。

ご報告が遅くなりましたが、先月無事に元気な赤ちゃんが産まれました!

初産にしては安産すぎるくらい安産で、母子ともに元気です。

…が、産後きちんと体を休めず、すぐに頑張り過ぎたせいか、あっという間に風邪をひいてしまい、辛い思いをしました。

自身の健康管理も母親の仕事のうちなのだと、反省しています…。

今は体調も回復し、家族に支えられながら慣れない育児に奮闘しています。

想像以上の大変さに半泣きになることもありますが、

我が子というのは本当に可愛いです!

誕生した瞬間から、世界が一気に輝きだしたように感じられるほど。赤ちゃんという存在が与えてくれる幸福感は、言葉にすることができません。

これから、母としてしっかりとこの命を守り育て、たっぷりの愛情で包んであげたいと思います。

また気持ち新たに皆さんの前に元気な姿をお見せできる時まで、もう少しお時間をいただけたらと思います。

眞鍋かをりオフィシャルブログ ーより引用

出産後、眞鍋かをりさんはすぐに仕事に復帰!

2016年4月から始まったバラエティ番組『世界!ニッポン行きたい人応援団』(テレビ東京系)の発表会見では、「髪を振り乱して頑張ってます」と気合十分にコメントしています。

育児と仕事の両立を完璧にこなしているように見える眞鍋かをりさんですが、やはり疲れてしまうこともあるとか。

そんな時は周りにちょっとずつ弱音を吐き、ストレスを軽減。家族や友人といった身近な人からサポートを受けながら、子育てを頑張っているといいます。

眞鍋かをりに離婚のウワサが?

眞鍋かをりさんと夫の吉井和哉さんの不仲がウワサされたのは2015年頃のこと。一部では別居が報道されるなど、離婚の可能性がささやかれていました。

一方で、吉井和哉さんが育児や家事に一生懸命取り組んでいるとの報道も。また、妻を仕事現場まで送迎をするなど、陰で支えているといいます。

おそらく、お互いに夫婦生活について多くを語らないため、不仲説が浮上したのではないでしょうか。

眞鍋かをりの現在・これからは?

眞鍋かをりさんはタレント業の傍らで、子供に関する活動に参加しています。

児童虐待をなくすために設立されたチーム『こどものいのちはこどものもの』のメンバーの一人でもあり、ブログではその活動の内容について説明しています

児童虐待をなくすため活動をしているチーム「こどものいのちはこどものもの」(犬山紙子、坂本美雨、ファンタジスタさくらだ、福田萌、眞鍋かをり)

国内最大級のクラウドファンディング会社「Ready for」がコラボしたこのプロジェクト。

クラウドファンディングを通して

子どもを支援したい人と、支援が必要な子どもをつなぐ

それが「こどもギフト」です。

第一弾として、6つのクラウドファンディングがすでに始まっています。

どれも子供たちにとって大切な支援ばかり。

このプロジェクトを通じて、子供のために何かしたいと思っている人たちに、実際にアクションを起こしていただけたらいいなと思います。

眞鍋かをりオフィシャルブログ ーより引用

このほかにも子育てに関する活動に精力的に携わっている眞鍋かをりさん。これまでの経験を生かした的確なアドバイスやトークを展開し、子育てに悩む多くのママたちに支持されています。

これからも眞鍋かをりさんの活躍に注目です!


[文・構成/grape編集部]

出典
眞鍋かをりオフィシャルブログtheyellowmonkey.jp@KaworiM0531女性自身

Share Tweet LINE コメント

page
top