grape [グレイプ]

松方弘樹さん74歳、亡くなる 『仁義なき戦い』『元気が出るテレビ』などに出演

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

提供:産経新聞社

2017年1月21日、俳優の松方弘樹さんが亡くなったと報じられました。74歳でした。

2016年2月、手足のしびれなどの体調不良を訴えた松方さんは、都内の大学病院に入院。翌月には、所属事務所を通じて、脳内リンパ腫を患っていると発表されました。

撮影日:1994年04月26日 提供:産経新聞社

バラエティ番組から映画まで幅広く活躍した名俳優

17歳の時に主演した映画『十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ』でデビューを飾った松方さんは、その後も『仁義なき戦い』『柳生一族の陰謀』をはじめとした数多くの映画やテレビドラマに出演。名俳優として確固たる地位を築いてきました。

一方、バラエティ番組『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』では笑顔を振りまき、時に感動の涙を流し、俳優としての松方さんとは違う表情を見せ、多くの視聴者を和ませていました。

映画「掟」松方弘樹、加藤雅也、吉川晃司、撮影日:2002年11月08日 提供:産経新聞社

また、熱心な釣り愛好家として知られ、2015年には361キロの巨大マグロを釣り上げ、大きく報じられたことも。

もうあの愛嬌のある笑顔を見ることができないと思うと、残念でなりません。ご冥福をお祈りいたします。

松方弘樹が主演舞台の製作発表に出席し断髪式に参加、撮影日:2015年08月17日 提供:産経新聞社


[文/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top