grape [グレイプ]

「神さま、どうか助けてください」 大昔の女性に起こる悲劇、まさかの展開が

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

『恐怖』という新たな切り口で名画を紹介し、大ベストセラーとなった『怖い絵』。

『怖い絵』のなかで紹介された名画や、新たに選び抜かれた作品を集めた展覧会が、東京と兵庫で開催されます。都内の美術館などで配られているチラシには、あるこだわりが隠されているのです。

チラシに書かれた指示にしたがっていくと…

「怖い絵」展のチラシは、ポール・ドラローシュの『レディ・ジェーン・グレイの処刑』という絵が大々的に扱われています。

中面にはキリトリ線があり、それに沿ってカッターやはさみで切り込みを入れていきます。

切り込みを入れたところを半分に折り、各ページができるようにしっかりと折り目をつけて山折り・谷折りを繰り返すと…。

あら不思議、実際の『怖い絵』の文庫本のようなかたちになるのです!

チラシを見つけた際は、手に取ってぜひ試してみてくださいね。

『怖い絵』の吸い込まれそうになる恐怖

次のページでは、実際に展覧会で飾られる絵画の一部をご紹介します。

Share Tweet LINE

page
top