grape [グレイプ]

ロバート秋山なりきり芸の新作!忙しい主婦を応援する大物歌手に変身

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

あーーーーもうっ!!やることがありすぎる!!!

朝食の準備、ゴミ出し、掃除、洗濯、子どものお迎え、夕飯作り…。1日が24時間じゃ足りません。

主婦のみなさま、毎日本当にお疲れさまです。でも!頑張りすぎて、疲れ切っていないでしょうか。

ロバート秋山が贈る、主婦への応援歌!『マイクロズボラ』

「ズボラだって、いいんだよ…」

架空の人物に扮する『憑依芸』で爆笑を巻き起こす、芸人・ロバート秋山さん。

今回はカリスマアーティストになりきります。忙しい主婦がついやってしまう小さなズボラ『マイクロズボラ』を、ソウルフルな歌声に乗せて全面応援!

「あーあるある!」と共感して笑ってしまうと同時に、ズボラな自分を肯定してくれる秋山さんに、心がちょっと軽くなります。

きみも今日、したのかな?マイクロズボラ

靴下を足で脱ぐ

動きたくなくて、手を使わずに足を使って靴下を脱いでしまう…ズボラと分かっていながら、やりがちです。

干してある洗濯物をそのまま着る

洗濯物をたたむって、けっこう面倒。クローゼットにしまわず、干している服をそのままダイレクトに着てしまう人も多いのではないでしょうか。

引き出しをお尻で閉める

お行儀が悪いけど、手がふさがって、お尻や足を使って引き出しを閉めてしまうこと、あるある~!

ほかにも、濡れた手をシャツで拭いたり、玄関の靴を足でそろえたり、とりあえず何でもセロテープで応急処置したり。

「子どもの教育にも悪いかも」「私、ぐうたらだな」と罪悪感をおぼえつつ、日常の中でついやってしまう『マイクロズボラ』。

でも…。

いいんだよ~ マイクロズボラぁぁぁぁぁ♪

カリスマアーティスト・秋山さんは、その力強い歌声と包み込むような優しい笑顔で、日々奮闘する主婦の背中を優しく押してくれます。

ちょっとひと息つきたい時は…

「頑張る主婦にリフレッシュしてほしい」という応援メッセージが込められたこちらの動画は、江崎グリコが公開したもの。

家事に育児に仕事に、多忙な毎日の中でちょっとひと息つきたい時、『マイクロズボラ』で気をゆるめつつ、アーモンドをアメ焼きにしたカリッと香ばしい『グリコ アーモンドピーク』をひと口食べれば、もうひと頑張りできるかも。

それでも疲れがとれない時は、秋山さんがとっておきの『ズボラ』を提案!それは…。詳しくは本編をチェックしてみてくださいね。

メイキング映像で2度おいしい!

メイキング映像の撮影現場の様子は、今回もやっぱり秋山ワールド全開!

スタジオに入るやいなや、カリスマアーティストが憑依。シャウトやビブラートなど歌唱テクニックを織り交ぜる圧巻のレコーディングになったとか!PV撮影でも、激しく動きすぎてズボンが破けてしまうほどのめり込んでしまったそうです。

「家事めんどくさいな~」と思っても、『グリコ アーモンドピーク』を食べて、秋山さんの応援歌を口ずさめば、気分が盛り上がるかもしれませんね!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top