姪っ子から電話がかかってきた 宮川大輔、涙ながらの報告にもらい泣き

タレントの宮川大輔さんが2018年1月14日にTwitterを更新。

姪っ子さんから電話がかかってきて、涙ながらに報告されたエピソードをつづりました。

宮川さんは一体、どのような報告を受けたのでしょうか。

第一志望の中学受験の結果に涙 宮川さんが願うこととは

現在は受験シーズンの真っただ中。宮川さんの姪っ子さんも志望校への合格を目指し、中学受験をしていました。

その姪っ子さんから泣きながら、受験結果を知らせる電話がかかってきたそうです。

見事、第一志望の中学校に合格!

宮川さんも姪っ子さんの念願が叶い、思わず涙したそうです。

宮川さんは姪っ子さんのこれまでの努力を称え、「頑張りよったんやなぁ。おめでとうやなぁ」と、祝福の言葉を送っています。

姪っ子さんが報告の際に涙を流し、聞いた宮川さんも泣いてしまうほどとは、きっと宮川さんがバックアップや、応援をしていたからでしょう。

そして、春から中学生ライフを送る姪っ子さんに、自身の願いを明かしています。

でもまぁ勉強もやけど、その学校に姪っ子の親友やライバルや思春期に大切な友達がいっぱいいっぱい出来たらええなぁと思います。

@kesuidawagayami ーより引用

勉強や部活動などを頑張ることはもちろん、学校生活で苦楽を共にする大切な友達を作って欲しいという気持ちが強いようですね。

フォロワーからも祝福のコメントが集中

こちらの投稿には約2万4千件のいいねが集まっています。さらに、こんなコメントが寄せられました。

・姪っ子さん、おめでとうございます。

・頑張りが報われてよかったですね。

・姪っ子さんに素敵な出会いがありますように。

・宮川さんと姪っ子さんは、とても仲がいいんですね。

・姪っ子のことで泣くことができる宮川さんは、素敵なおじさまですね。

・姪っ子も中学生活を頑張るんだから、宮川さんも『イッテQ』を頑張らないとね。

きっと姪っ子さんも中学生活を送っていくうえで、嬉しいことや悲しいこと、悩みごともできるはず。

そんな時は親身になって考えてくれる宮川さんと喜びを共有したり、相談したりするのでしょうね。

姪っ子さん、合格おめでとうございます。


[文・構成/grape編集部]

出典
@kesuidawagayami

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop