grape [グレイプ]

100円のリンゴに例えると? 野性爆弾くっきー、最高月収を告白も計算が苦手でした

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

お笑いコンビ・野性爆弾のくっきーさんが、2018年2月15日に放送されたバラエティ番組『メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?』(毎日放送)に出演。

見るものに強烈なインパクトを与える、独特の世界観を持つくっきーさん。バラエティ番組への出演も増え続けています。

また、絵が得意であり、2017年10月に東京・原宿で開催された展示イベント『超くっきーランド』には1万人以上のファンが訪れました。

くっきーさんはこの番組で、最高月収について明かします。その回答は、くっきーさんらしいもので視聴者を笑わせました。

リンゴ100個に例えると…の結果は?

仕事が増え始めたこともあって、番組には久しぶりの出演となったくっきーさん。

番組冒頭、番組MCのメッセンジャー・黒田さんから「仕事増えて調子乗ってるんか?」と、ツッコまれます。

さらに黒田さんは、単刀直入に「給料なんぼなったん?」と、気になる質問をくっきーさんにぶつけました。

この質問にくっきーさんは「それはTVではいわれへん」といいつつも、「多かった、多かった。過去最大」と、かなりの金額を稼いでいることを匂わせる返答。

共演者の藤田ニコルさんが「何、何個分?」と何かのモノの値段の個数に例えて給料を教えてほしいと追及します。

くっきーさんも覚悟を決めたのか、モノの値段に例え、その月収を明かしてくれました。

100円のリンゴが350個分!

メッセンジャーの○○は大丈夫なのか? ーより引用

1個100円のリンゴに例えて、月収を伝えたくっきーさん。

現在の給料に満足しているのか、そう語る表情からは笑顔があふれていました。

ですが、1個100円のリンゴが350個だと3万5千円という計算になってしまいます。

現在の活躍を考えると、月収が3万5千円とは思えません。

この間違いを指摘されたくっきーさんは「350万って、なんていえばいいの?」と、あっさりと正解を答える結末となっていました。

どうやら数字の計算が苦手のようですね。

視聴者の反応は?

・くっきーさん、相変わらずだな。

・やはり天才とバカは紙一重ということなのかな。

・そこがくっきーさんのよさだよね。

・でもやはり稼いでらっしゃる。

・藤田ニコルとどっちが稼いでいるのか、知りたい。

今後も活躍が期待され、収入も増えていくであろうくっきーさん。また同じような質問をされる機会もあるかもしれません。

そうなった時には次こそはビシッとモノの値段に例え、リベンジしてほしいものですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?

Share Tweet LINE