grape [グレイプ]

長澤まさみは『結婚』についてどう思ってる? 女優としての転機やモノマネへの本音に驚く

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

女優として活躍する長澤まさみさん。

最近では『清純派女優』というイメージを自ら壊していくような挑戦的な姿を見せ、多くの人を驚かせました。

そんな長澤まさみさんに訪れたという女優としての転機や、自身のモノマネについての本音など、さまざまな情報をご紹介します!

長澤まさみってどんな人? デビュー当時の本音に驚く

まずは長澤まさみさんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1987年6月3日

出身地:静岡県

身長:168cm

血液型:A型

学歴:私立堀越高等学校 卒業

趣味:読書、映画鑑賞全般

所属事務所:東宝芸能

幼いころから背が高く、「モデルになれるんじゃない?」と周囲の人からいわれていたという長澤まさみさん。

そういったことから「将来は芸能界に入る」という意識を高め、12歳の時に女優オーディション『東宝シンデレラオーディション』に応募。見事、最年少でグランプリを獲得して芸能界入りしました。

当時は、女優ではなく、「モデルとして活躍したい」という気持ちが強かったといいます。

『東宝シンデレラオーディション』でグランプリを受賞した長澤まさみさん(右) 2000年

その後、映画『クロスファイア』で女優デビュー。それからはモデルとしても活動をスタートします。

2001年には地元である静岡県から上京し、ドラマ『Pure Soul〜君が僕を忘れても〜』(読売テレビ)に初レギュラー出演。翌年には連続テレビ小説『さくら』(NHK)にも出演し、女優としてのキャリアを積みます。

長澤まさみさんが一躍注目を浴びたのは、映画『世界の中心で愛をさけぶ』で演じた、白血病と戦うヒロインの役。白血病の治療の影響で髪が抜けてしまった姿を、長澤まさみさんはカツラではなく、実際に髪を剃って演じました。

『世界の中心で、愛をさけぶ』の舞台挨拶を行った長澤まさみさん 2004年

その体当たりの演技が大きな評価を得て、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞など多数の映画賞を受賞。

『清純派女優』として確たる評価を得た長澤まさみさんは、映画『涙そうそう』、『そのときは彼によろしく』などさまざまな作品に出演しました。

しかし、長澤まさみさんは、人気女優として多くの人に認められる一方で、「清純派女優は本当の自分と全然違う」という思いを抱いていたといいます。

そういった理由から主体性がなく、状況に流されるままに女優という仕事をしていたある日、転機が訪れました。

それは自身初となる海外ドラマ『ショコラ』に出演した時のこと。まるで分からない北京語を話さなければならず、大変な苦労をしたといいます。

撮影以外のほとんどの時間を勉強にあてるという生活を数か月間送った結果、新たな気持ちがわいてきました。長澤まさみさんは情報番組『ZIP』(日テレ系)のインタビューに、その気持ちをこう答えています。

外国で仕事して、行動に移さないと何も始まらない状況になった時に「あ、ちゃんと仕事しよう」って思いましたね。

大変だったけど、いい意味で自分を知るきっかけになった。

ZIP ーより引用

改めて、女優という職業にしっかりと向き合うことを決めた長澤まさみさん。それからは、次第に『清純派女優・長澤まさみ』のカラをやぶるような驚きの姿を見せるようになっていきます。

スポーツ用品メーカー『アンダーアーマー』のCMでは激しすぎるダンスを見せ…。

初めて出演したミュージカル『キャバレー』では、イメージをくつがえす妖艶な姿を披露したことも。

『キャバレー』リリースより

以前は状況に流されるまま行っていた演技も、いまは「楽しくて仕方がない」といいます。

そういった気持ちが功を奏したのか、現在は清純な役からコミカルな役まで幅広く演じられるようになり、多数のドラマや映画、舞台に出演。実力派の女優として、第一線で活躍しています。

長澤まさみのCMが人気!関西弁の評価は?

長澤まさみさんはCMでも人気です。

こちらは虫よけグッズ『虫コナーズ』のCMに出演した長澤まさみさん。流ちょうな関西弁で、クスッとしてしまうトークを繰り広げます。

『虫コナーズ』CM 『はずしてみたら?』篇 『ふんばる手』篇

また、住友林業のCMでは母親役を演じ、見た人の心を温めています。

住友林業CM 『朝の充電』篇 

これらのCMを見た人からコメントが寄せられています。

・長澤まさみの『虫コナーズ』のCM好き!関西弁うまいなぁ。親戚に関西の人がいるのかな。

・清純派と思ってたけど、面白い演技もできる人なんだね。好きになった!

・住友林業のCMの長澤まさみ、最高じゃない? あんな奥さん欲しい!

・長澤まさみさんの充電…めちゃくちゃイイ!

長澤まさみは結婚してるの?

これだけ魅力的な長澤まさみさんですが、恋愛についての報道はちらほらあるものの、結婚はまだしていないようです。

長澤まさみさん(@masami_nagasawa)がシェアした投稿 -

長澤まさみさんは、自身の結婚についてどのように考えているのでしょうか。

2016年10月に放送された、映画『グッドモーニングショー』の公開記念番組『深夜のグッドモーニングショー』(フジテレビ系)の中で、その考えかたを明かしています。

幼いころは、結婚に憧れを抱いていたという長澤まさみさん。しかし、大人になって物事が分かるようになると「結婚に踏み切れないものなんだな」と感じるようになったといいます。

それでも『理想の男性像』はあるといい、こう語ります。

いいリレーションシップ(関係性)を築いていけて、人間同士の付き合いができる人。

長澤まさみさんの言葉から、結婚についてはそれほど焦っていないことがうかがえますね。

長澤まさみは自身のモノマネがイヤだった?

長澤まさみさんは、お笑い芸人の福田彩乃さんをはじめ、多くの人にモノマネをされています。

このモノマネについて、本人はどう思っているのでしょうか。2017年9月11日に放送されたバラエティ番組『しゃべくり007』(日テレ系)の中で、その本音を語っています。

番組の中で、長澤まさみさんは「自分が笑っているところをマネされ、昔はそれがイヤだった。神経質なんで」と、快く思っていなかったことを告白します。

しかし、慣れてくるとそれもイヤでなくなったようで、「でも、それを見てみんな笑うんで、なんか嬉しくなっちゃって」と語りました。

また、長澤まさみさんのマネをするお笑い芸人のミラクルひかるさんとトーク番組『おしゃれイズム』(日テレ系)に出演した時も、「友だちの榮倉奈々ちゃんと、YouTubeで見て笑ってる」と語っており、楽しんでいることがうかがえました。

長澤まさみのこれからは?

長澤まさみさんは、2018年4月から始まったドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)に出演しています。

『コンフィデンスマンJP』は、長澤まさみさんと俳優の東出昌大さん、小日向文世さんの3人が信用詐欺師となり、あの手この手で大物悪人たちから大金を巻き上げる痛快コメディードラマです

長澤まさみさんは、この作品の中でCAなどさまざまな職業の人物になりきる七変化ぶりや、つい笑ってしまうコミカルな姿も見せており、放送を楽しみにしている人も多いよう。

また、2018年6月には映画『50回目のファーストキス』、11月には舞台『メタルマクベス』、2019年には映画『マスカレード・ホテル』が公開を控えており、長澤まさみさんの活躍は目白押しです。

新しいことに挑戦し続ける女優・長澤まさみさん。これからも、あっと驚くような姿を見せてくれるのでしょうか。楽しみですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
東宝芸能masami_nagasawaZIPアンダーアーマー「I WILL. MASAMI NAGASAWA」長澤まさみ、流暢な関西弁披露 大日本除虫菊『虫コナーズ』TV-CM「はずしてみたら?」篇&「ふんばる手」篇【住友林業】「朝の充電」篇 30秒ayanofukuda_official【公式】初公開!4月期月9『コンフィデンスマンJP』スペシャルダイジェスト!!

Share Tweet LINE コメント

page
top