grape [グレイプ]

「好きにならずにいられない」 番組ロケに参加したトム・クルーズの素顔にファン急増

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

1996年に第1弾が公開されて大ヒットを記録したスパイ・アクション映画『ミッション:インポッシブル』。その最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』がアメリカでは2018年7月27日、日本では8月3日に公開されます。

主演のイーサン・ハントを演じるのはもちろん、世界的人気俳優のトム・クルーズです。

どんなに危険なアクションシーンもスタントマンを使わず自らこなすことで知られるトムは、今回の『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』でも数多くのアクションに挑戦。

なかでもスカイダイビングのシーンで行った『ヘイロージャンプ(超高速落下)』は非常に難易度が高く、俳優としてこのジャンプに挑戦したのは、トムが初めてといわれています。

トム・クルーズがスカイダイビングで大はしゃぎ

そんなトムがTV番組『The Late Late Show with James Corden』の企画としてスカイダイビングをした様子が放送され、話題になっています。

番組司会者のジェームズ・コーデンと一緒に映画さながらのスタントをするというこの企画。

映画の撮影で何度もスカイダイビングをしたトムは余裕の表情。怖がるジェームズに「びっくりさせてあげるよ。最高なんだ。一緒にやろう」と笑顔で励まします。

ジェームズ:
「僕はこれを『トム・クルーズチーム』に入るためのオーディションだと思ってる。殴られるフリだってできるよ。僕を殴ってみてくれ。さあ、殴れ」

そういわれてパチンとジェームズのほほを叩くトム。するとジェームズは不機嫌に!

落下中の姿勢のシミュレーションをし、上空でおもらししてしまった時のサインなどを決める2人。さらに落下しながら踊るダンスの振り付けも練習します。

準備ができたところで、いよいよ飛行機に乗り込むトムとジェームズ。上昇していく機内でジェームズは妻に電話をかけます。

ジェームズ:
「いま飛行機の中でトムと一緒だよ。彼がこういっている。『もし何か起きて、万が一のことがあっても心配いらない…』」

トム:
「僕が君の面倒を見るから」

ジェームズ:
「そんなこというなよ。そっちのほうがいいってどういう意味だよ!」

そしてついに飛行機は上空一万五千フィート地点に到着。2人は地上に向けて飛び降ります。

この動画を見た人たちからは、トムの人柄とジェームズの勇気を称えるコメントが続々と寄せられています。

・みんな、最初から最後まで見てちょうだい。超面白いから。トムは誰かを鼓舞させるのが本当に上手だわ。

・トム、面白すぎ!なんて素晴らしい男なんだ!

・なぜかずっとトムに興味がなかったけど、これを見たら好きにならずにいられなくなってきたわ。

実はジェームズは以前に「スカイダイビングだけは何があってもやりたくない」と話していたのだそう。映像の中の怖がる様子は決して演技ではなかったのでしょう。

7月3日に56歳の誕生日を迎えたトム。降下しながら余裕の表情でダンスの振り付けをしていたのには驚きです。

トムは見た目の若々しさはさることながら、衰えを知らない優れた身体能力でファンを魅了し続けています。その素晴らしい才能と誰からも好かれる気さくな人柄で、これからも私たちを楽しませてほしいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
Tom Cruise Forces James Corden to Skydive

Share Tweet LINE コメント

page
top