grape [グレイプ] entertainment

『必殺シリーズ』『TRICK』などで活躍 女優・菅井きんさん亡くなる 92歳

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ドラマの『必殺シリーズ』や、映画『お葬式』などで知られる女優の菅井きんさんが、2018年8月10日、心不全のため亡くなっていたことが分かりました。92歳でした。

名脇役として知られる、菅井きんさん

菅井さんは、1973年放送のドラマ『必殺仕置人』で、故・藤田まことさんが演じた中村主水をいじめる姑をはじめ、名脇役として数多くの作品で活躍。

1984年公開の映画『お葬式』では、第8回日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞を受賞したこともあります。

そんな菅井さんですが、2008年公開の映画『ぼくのおばあちゃん』では、82歳にして初となる主演を務めました。

また『ぼくのおばあちゃん』がきっかけとなり、世界最高齢映画主演女優としてギネス記録にも認定。榊英雄監督からは「ぜひ記録を、ご自身で更新していただきたい」と、エールが送られました。

独特の存在感と印象的な演技で視聴者を魅了してきた名女優の訃報に、追悼のメッセージが続々と寄せられています。

菅井きんさんのご冥福を、お祈りいたします。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top