grape [グレイプ]

志村動物園のパンくんの相棒、ブルドックの『ジェームズ』が天国に旅立つ 哀悼の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※画像はイメージです

2016年3月8日。日本テレビ『志村動物園』でチンパンジーのパンくんと一緒に人気者になった、ブルドッグの『ジェームズ』が天国へと旅立ちました。

熊本県阿蘇市にある動物園・阿蘇カドリー・ドミニオンに住んでいたジェームズ。ここ数年ショーは二代目ジェームズに任せ、余生をのんびり過ごしていたそうです。

この訃報に多くの方が哀悼のコメントを寄せました。

  • たくさんの素敵な思い出をありがとう。
  • 天国でもリュック背負ってるかなぁ…。
  • 大ファンでした!パン君との名コンビはもう見れないとなると寂しい。
  • 本当に優しさあるワンコだった。ありがとう。
  • しっかり者のジェームズの姿に元気をもらってた。ゆっくり休んでね。

ジェームズがどれほど人気者で、多くの方の心に残っているかがわかります。

哀悼の写真展開催

たくさんの方からの追悼の気持ちを受け、阿蘇カドリー・ドミニオンは『初代ジェームズ写真展』の開催を決定しました。日程はまだ調整中とのこと。

また、写真展の会場に展示する『初代ジェームズありがとうメッセージ』を3月21日まで募集しています。

パンくんとの名コンビがもう見られないと思うと、とても寂しい気分になります。私たちを楽しませてくれて、本当にありがとう!ゆっくり休んでね。

出典
阿蘇カドリー・ドミニオン阿蘇カドリー・ドミニオン@naonao0815b@sae_0204@y_m28kjt

Share Tweet LINE コメント

page
top