grape [グレイプ]

林遣都が「バカみたいにモテる」といわれた理由は? 見せた天然な性格に「可愛い」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優として活躍している林遣都(はやしけんと)さん。

これまで数多くの映画やドラマに出演し、幅広い世代から絶大な人気を得ています。

そんな林遣都さんの活躍ぶりや天然な一面、恋愛観など、さまざまな情報をご紹介します!

林遣都ってどんな人?

まずは林遣都さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1990年12月6日

出身地:滋賀県

血液型:O型

所属事務所:スターダストプロモーション

林遣都さんはその美しい顔立ちから「ハーフなの?」との声が上がりますが、両親は日本人です。

芸能界入りしたきっかけは、中学3年生の時に受けたスカウト。修学旅行で東京を訪れた際に、渋谷駅のホームで声をかけられたといいます。

芸能事務所に所属することになった林遣都さんは、映画『バッテリー』のオーディションに応募し、約3000人の中から主役の座を勝ち取って俳優デビューしました。

『バッテリー』での演技は高く評価され、『第31回日本アカデミー賞』で新人俳優賞、『第81回 キネマ旬報ベスト・テン』で日本映画新人男優賞を受賞するなど、デビュー間もない俳優とは思えない快挙を達成しています。

その後も、2008年6月公開の映画『DIVE!!』や、同年11月公開の映画『ラブファイト』など、数々の映画で主演を務め、人気俳優の仲間入りを果たします。

2011年には、ドラマ『荒川アンダー ザ ブリッジ』(TBSテレビ系)で連続ドラマ初主演を飾りました。

そんな林遣都さんは、2018年4月から6月にかけて放送されたドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)で、俳優の田中圭さん演じる春田創一に想いを寄せる牧凌太役を演じ、大ブレイク。

放送終了後には『牧ロス』といわれる、テレビで牧凌太の姿を見られなくなることを嘆くファンが続出する現象が起こるなど、日本中で大ブームを巻き起こしました。

ドラマ『おっさんずラブ』の試写会に出席した 2018年

その後も、2018年9月公開の映画『コーヒーが冷めないうちに』や、同年10月から放送されているドラマ『リーガルV 元・弁護士 小鳥遊翔子』(テレビ朝日系)に出演するなど、その人気はとどまるところを知りません。

林遣都はバカみたいにモテる? 共演者からの暴露に驚き

2016年9月公開の映画『にがくてあまい』で、同性愛者であり菜食主義者という難しい役を演じた林遣都さん。

映画の完成披露舞台挨拶で、インタビュアーから「役を演じるにあたって何か研究をしましたか?」と聞かれた林遣都さんは、このように答えます。

何度かそういった役どころをやったことはあるんですが、今回監督が優しそうに見えて結構厳しいというか。

「これだけのことはやってほしい」っていうのをハッキリと教えてくださるかたで、それで今回、料理は最低限やってる風に見えるようにっていうことと、「ゲイっていう部分を上っ面にしてほしくない」というところで、細かい部分をいろいろ研究してやりました。

そんな林遣都さんは役作りのため、共演していたヒップホップユニット『RIP SLYME』のSUさんと一緒に、ゲイタウンとして知られる新宿二丁目へ足を運んでいたのだとか。

その時の林遣都さんの様子について、SUさんはこのように語ります。

一緒に行ったんですよ、勉強のために。(新宿)二丁目に、遣都くんと。

バカみたいにモテるから。バカだよね、カッコよすぎるよね。

端正な顔立ちで、女性から絶大な人気を得ている林遣都さんは、新宿二丁目でもかなりモテモテだったようですね。

林遣都の天然ぶりが「可愛い!」と話題

2018年10月2日放送のバラエティ番組『ソノサキ ~知りたい見たいを大追跡!~』(テレビ朝日系)にゲスト出演した林遣都さんが見せた一面が、ネット上で「可愛い!」と話題になりました。

番組内で「オスのコアラのモテる、モテないは一体何で決まるのか?」というクイズを出題された林遣都さん。

それに対し、自信満々の表情でこのように答えます。

そうですね、やっぱり笹の葉の食べっぷりとかじゃないですかね。よく食べる。

ソノサキ ~知りたい見たいを大追跡!~ ーより引用

しかし正解は、「大きな声で上手に鳴けるか」ということ。

MCを務めるお笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀さんから「全然違うね」といわれ、照れ隠しに笑う林遣都さん。

続けて、MCの設楽統さんからこんなツッコミが。

笹っていってましたけど、コアラはユーカリなんで。

パンダですよね、笹。

ソノサキ ~知りたい見たいを大追跡!~ ーより引用

それに対し、林遣都さんは恥ずかしそうな表情を浮かべながら、「その恥ずかしさ…」とコメントし、スタジオは笑いに包まれました。

この様子を見ていたファンからは、多くのコメントが寄せられています。

・愛すべき天然さん!

・林遣都くん可愛すぎてどうしよう!

・天然ぶりが可愛くて何度も見返した。

林遣都の現在・これからは

林遣都さんは、2018年11月23日公開の映画『ギャングース』に高田役として出演しました。

映画『ギャングース』本予告

2019年1月6日から放送されている大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』(NHK)には、大横田勉(おおよこたつとむ)役で出演。

同年8月23日公開の映画『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』には、ドラマ版に引き続き、牧凌太役として出演します。

映画『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』特報

また、同年9月30日から放送される連続テレビ小説『スカーレット』(NHK)には、大野信作役で出演することが決定しています。

俳優としての活躍にも磨きがかかってきた林遣都さん。これからどんな姿を見せてくれるのか楽しみですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@LegalV2@sonosaki_exソノサキ ~知りたい見たいを大追跡!~映画『ギャングース』本予告 11/23(金・祝)全国公開!ライブドアニュースシネマトゥデイ@nhk_td_idatenossanslove『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』特報【8.23 ROADSHOW】

Share Tweet LINE コメント

page
top