grape [グレイプ]

クリスマスの歌『チキンライス』をToshlがカバーして大反響 号泣するファンが続出

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ロックバンド『X JAPAN』のボーカル・Toshlさんが、2018年11月28日に初のカバーアルバム『IM A SINGER』をリリース。

収録曲である人気クリスマスソング『チキンライス』のミュージックビデオが、YouTubeで公開されました。

これぞToshl流の『チキンライス』

『チキンライス』はダウンタウンの浜田雅功さんと、槇原敬之さんがコラボレーションして歌唱した、2004年にリリースの楽曲です。

作詞を担当したのはダウンタウンの松本人志さん。貧しい家庭で育った、松本さんの少年時代のエピソードを基に仕上げられています。

その歌詞を相方の浜田さんが味のある歌声で歌唱し、槇原さんとのハーモニーが人気を博しました。

その曲をToshlさんが歌うと、こうなりました。

出だしは本家と同様に、しっとりと歌い上げるToshlさん。

ですが、サビに入るとToshlさんの特徴であるハイトーンボイスが際立ちます。

そして、終盤の「赤坂プリンスおさえとけ」というパートは、まるでX JAPANの楽曲を聴いているかのようなテンションです。

これぞToshlさん流の『チキンライス』!

また、ミュージックビデオでは、9月まで放送されたNHK連続テレビ小説『半分、青い。』で佐藤健さん演じる萩尾律の子ども時代を務めた、高村佳偉人くんが出演しています。

楽曲の世界観が再現されたドラマパートも、感動的な内容です。

Toshl、『チキンライス』を本家・ダウンタウンの前でも歌唱!

9月6日に放送されたバラエティ番組『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、Toshlさんはダウンタウンの前でピアノの弾き語りで『チキンライス』を歌唱しています。

Toshlさんが気持ちを込めて歌う姿を見て、浜田さんも松本さんも真剣に聞き入っていました。

Toshlさんが歌い終わった後には、ダウンタウンの2人は拍手。松本さんの目はうるんでいるようにも見えました。

『チキンライス』オリジナルもToshlバージョンもどっちも好き!世間の反応

・なぜか知らないけど、聴いていて涙が出てきました。

・Toshlさんさんの個性が爆発してますね。

・浜ちゃんバージョンも、Toshlさんバージョンもどっちも違ったよさがあって、好きです。

・浜ちゃんと槇原さんとのコラボバージョンも聴いてみたいかも。

今回発売されるアルバムには『チキンライス』のほかに、NHK朝ドラの主題歌にもなったAKB48の『365日の紙飛行機』や、EXILEの名バラード『道』など、Toshlさんが歌う姿が想像できない人気楽曲も収録。

Toshlさんがカバーすることで一体、どんな化学反応が起きているのか…ぜひ確かめてみてください!


[文・構成/grape編集部]

出典
Toshl - 「チキンライス」【11.15先行配信スタート!】

Share Tweet LINE コメント

page
top