grape [グレイプ]

千鳥のコンビ愛に「イチャイチャしすぎ!」の声 『クセがすごい』はどうやって生まれた?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

お笑いコンビ『千鳥(ちどり)』として活躍する、大悟さんとノブさん。

いまや数多くのバラエティ番組に引っ張りだこで、幅広い世代の人から絶大な人気を得ています。

そんな千鳥の活躍ぶりやこれまでに出演したCM、コンビ愛が分かるエピソードなどさまざまな情報をご紹介します!

千鳥ってどんな人たち?

大悟とノブは高校の同級生

大悟さんとノブさんは、地元・岡山県にある高校の同級生。

幼いころからお笑いが大好きだった大悟さんは高校を卒業後、芸人を目指して大阪へ行き、吉本興業のお笑い養成所『NSC』への入所を試みます。

「合格率99%」といわれているNSCですが、「何かしないと受からないだろう」と思った大悟さんは、面接官に向かって「おまえらさっきから偉そうなこというとるけど、ワシよりおもろいんか」と、ウケを狙っていったのだそう。

しかし、面接官にその冗談は通じず、「ケンカ売りに来たなら帰りなさい」といわれて残念ながら不合格になってしまったといいます。

一方、高校を卒業後、広島県にある企業に就職したノブさん。ある日、大悟さんから「大阪で売れたわ」といわれ、『岡山から来た超新星・大悟 ピン芸人のニュースター』と書かれた新聞を見せられたといいます。

その新聞は、ノブさんを大阪に呼ぶために大悟さんが作った『ニセモノ』。当時、大悟さんは大阪で売れていませんでした。

しかし、新聞の内容をすっかり信じきってしまったノブさんは「売れてる人に乗っかれば、このまま漫才で食べていける」と思い、すぐに会社をやめて大悟さんと共に大阪へ。

そして2人は、2000年7月にお笑いコンビ『千鳥』を結成。オーディションを経て、現在の事務所に所属しました。

千鳥、ブレイクのきっかけは『M-1グランプリ』

千鳥がブレイクするきっかけとなったのは、2003年に放送された漫才のオーディション番組『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)。決勝に進出し、結果は最下位だったものの注目を集め、それ以降、数多くのTV番組に出演するようになります。

千鳥 2005年

2011年には、お笑い演芸特別番組『THE MANZAI 2011』(フジテレビ系)で決勝に進出し、3位を獲得。これをきっかけにさらにファンを増やして、全国的に名前が知られるようになっていきました。

その後、拠点を東京に移し、現在は数多くのレギュラー番組を抱え、テレビで見ない日はないといってもいいほどの人気のお笑いコンビへと成長しています。

千鳥のツッコミ『クセがすごい』はいつ生まれた?

千鳥の漫才は、岡山の方言でボケやツッコミをするのが面白さの理由。

そんな千鳥を象徴するフレーズといえば、「クセがすごい!」というノブさんのツッコミではないでしょうか。

このフレーズは、ネタを作っていた時に大悟さんがおかしな歌い方をしたことに対し、ノブさんが「クセがすごいわ」とツッコんだことがきっかけで生まれたといいます。

大阪を拠点に活動していたころからこのフレーズは頻繁に使っていたそうですが、トークバラエティ番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で披露したところ一気に注目を集め、全国区になったのだとか。

2016年12月30日に放送されたトークバラエティ番組『アメトーーク! ~年末5時間SP~』(テレビ朝日系)内の人気コーナー『アメトーーク大賞 2016』の流行語部門では、「クセがすごい」が大賞を受賞。ノブさんは、自身のインスタグラムで「こんな日が来るとは!」と喜びを語りました。

千鳥はCMでも活躍中!

千鳥はバラエティ番組だけでなく、CMでも活躍中です。

スマートニュースのCMでは、軽快な掛け合いを見せ、多くの視聴者を笑わせました。

スマートニュースCM『呼び名』篇

スマートニュースCM『タラッタッタッター』篇

IndeedのCMでは、それぞれタクシー運転手と客になりきり、大悟さん自身も思わず笑ってしまうやりとりを見せていました。

Indeed CM タクシー篇『プ・プ・ピ・ドゥ』

千鳥の『コンビ愛』がすごい!

2018年6月15日放送のバラエティ番組『金曜★ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で、千鳥のコンビ愛が垣間見える場面がありました。

この日、番組では『千鳥バブル到来! 緊急 ウラで色々調べました!!』と題した企画を放送。

大悟さんとノブさんがそれぞれプライベートで開いた飲み会を隠し撮りし、2人の本音を探ります。

まずは、ノブさんの飲み会でのこと。ノブさんは、後輩芸人から次のように質問されます。

ボケっていうか、相方は大悟さんじゃないですか。

でもやっぱり「大悟が一番おもろい」ってノブさんは思ってるわけですか?

金曜★ロンドンハーツ ーより引用

すると、ノブさんはこのように語ります。

ボケでいうと、そうちゃう?

ほかのボケの人と誰かとよく組むことあんねん、番組とかで。でも、絶対大悟の時が一番やりやすい。

多分、大悟も「俺がこうやったらツッコミがいいのがでるんちゃうか?」ってずっと考えてやってくれてるから、そりゃやりやすいよな。ありがたい。

金曜★ロンドンハーツ ーより引用

大悟さんのいないところで、「ありがたい」と感謝の思いを明かしたノブさん。

一方、大悟さんの飲み会でのこと。大悟さんは、後輩芸人から次のように質問されます。

ひな壇に一緒に出て、「この人すげぇな」っているんですか?やっぱり。

「うまいな!」とか。

金曜★ロンドンハーツ ーより引用

すると、大悟さんは「ノブじゃない?」と即答。続けて「ノブさんのどういうところがすごいんですか?」と聞かれると、次のように語ります。

ワシが「やらんでええか」と思うのをしょうもないことでもいうやん、あいつは多分(番組に)求められてることを。

で、ワシが「何、おもろないこというとんねん」っていうたら成り立つ。

ノブも多分たぶんおもろないこという時は、ワシが「何、おもろないこというとんねん」っていうと分かっていってるから。

金曜★ロンドンハーツ ーより引用

ノブさんは、ツッコまれることを分かった上で番組に求められているコメントを意図的に発している、と分析する大悟さん。

2人の信頼関係の深さに、視聴者から「今日もイチャイチャしてて最高」「本当に仲がいいんだなぁ」とコメントが寄せられていました。

千鳥がケンカしたことも!

コンビ愛の強い千鳥の2人ですが、1度だけ大ゲンカをしたことがあるといいます。

2019年4月21日に放送されたラジオ番組『土田晃之 日曜のへそ』(ニッポン放送)で、その出来事が明かされました。

それは2人が22歳ぐらいの若手時代。詳細について、ノブさんはこのように語っています。

打ち上げで「たばこを買ってきてくれ」って、俺が後輩にいったんですよ、お金出して。

そして、大悟も「俺のも頼むわ」っていったんですよ。でも、金出さなかったんですよ。当時(たばこの値段が)250円ぐらい。

土田晃之 日曜のへそ ーより引用

後輩にタバコを買ってくるよう頼んだノブさんに、大悟さんが便乗。ノブさんのお金でタバコを買おうとしたのです。

ドツキ合うほどのケンカに発展しますが、後輩になだめられてその場は収まったのだそう。

ただ、ケンカはその1度きりだということに、改めて仲のよさを感じさせられます。

千鳥の現在・これからは

千鳥は現在、バラエティ番組『相席食堂』(朝日放送系)や『いろはに千鳥』(テレビ埼玉)など、多くのレギュラー番組を持っています。

いま、もっとも勢いがあるお笑いコンビといっても過言ではない千鳥。これからのさらなる活躍が楽しみですね!

千鳥 プロフィール

大悟

生年月日:1980年3月25日

出身地:岡山県北木島

血液型:B型

身長:170cm

所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

ノブ

生年月日:1979年12月30日

出身地:岡山県後月郡

血液型:A型

身長:173cm

所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー


[文・構成/grape編集部]

出典
吉本興業株式会社noboomanzaishi千鳥 スマートニュース CM「呼び名」篇千鳥 スマートニュース CM「タラッタッタッター」篇Indeed(インディード)CM: タクシー篇 「プ・プ・ピ・ドゥ」金曜★ロンドンハーツ@aiseki_syokudo土田晃之 日曜のへそ

Share Tweet LINE コメント

page
top