grape [グレイプ]

新木優子はスタイル抜群! 『コード・ブルー』など映画・ドラマで活躍 インスタも人気

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2018年は連続ドラマ3本、映画3本に出演。いま、映画やドラマ、CMにひっぱりだこの女優・新木優子さん。

日本人離れした美しい顔立ちと、ファッション雑誌『non-no』の看板モデルを務める抜群のスタイルが魅力の若手女優です。

そんな新木優子さんの意外な素顔や、気になる結婚観など、さまざまな情報をご紹介します!

新木優子ってどんな人?

まずは、新木優子さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1993年12月15日

出身地:東京都

血液型:A型

身長:165cm

趣味:読書・動画編集やショートムービーを作ること

所属:スターダストプロモーション

外見はクールな印象の新木優子さんですが、子供のころは活発で、意外にも木登りが好きなアウトドア派だったそうです。また、動物が好きで、道で犬を見かけると常に触ろうとするほどだったとか。

また、恋愛に積極的。同じ男の子に3回もアタックしたほどで、何度フラれても諦めない性格だったそうです。

※写真はイメージ

そんな新木優子さんのデビューのきっかけは、小学校5年生の時。原宿の竹下通りで買い物していたところをスカウトされ、芸能界入りを果たしました。

ゼクシィのCMでブレイク、『コード・ブルー』にも出演

2007年、森山直太朗さんのシングル『太陽のにほひ』のPVに出演。そして、2008年には、映画『錨を投げろ』で、女優デビューを飾ります。

その後、映画『青い鳥』や『告白』などの話題作にも出演。2014年に、ファッション雑誌『non-no』の専属モデルに抜てきされ、表紙を飾る看板モデルとなったことから、知名度が急上昇します。

そして、2015年からは『ブレイクの登竜門』の異名を取る、結婚情報誌『ゼクシィ』の8代目CMガールを務め、一躍、人気タレントとなりました。

人気漫画をドラマ化した『監獄学園(プリズンスクール)』(毎日放送)や、『家売るオンナ』(日本テレビ系)、『コード・ブルー 3rd season』(フジテレビ系)、『チア☆ダン』(TBS系)などの話題作に次々と出演し、若手人気女優の仲間入りを果たします。

初写真集『ガールフレンド』の発売イベント 2017年

初写真集『ガールフレンド』の発売イベント 2017年

新木優子1st写真集「ガールフレンド」

新木優子1st写真集「ガールフレンド」

新木 優子
2,530円(05/28 20:15時点)
発売日: 2017/07/18
Amazonの情報を掲載しています

新木優子のインスタが大人気!

身長165cmという長身を活かし、『non-no』の専属モデルとしても活躍中の新木優子さんのインスタグラムが大人気。

2019年2月2日の更新では、スポーツブランド『FILA』の新しいイメージキャラクターに就任したことを発表し、オフショットを多数公開。

中でも、腹筋の美しいラインがあらわになったウェアのオフショットには、ファンから次のようなコメントが殺到しました。

・ナイスボディ!

・完璧すぎる誰もが憧れるスタイル!

・どうやったらこんなに可愛い子が生まれるんだろう。

その美貌が話題になる新木優子さんですが、2018年12月29日には、「無事仕事納めしました」というコメントと共に、トナカイの被り物姿で、犬を抱きかかえるお茶目な写真もアップ。

こちらの投稿にも、たくさんの反響が寄せられました。

・美人でおちゃめ!

・いくらなんでも可愛すぎ。

・犬になりたい…。

新木優子の性格・素顔とは?

「ハーフでは?」とのウワサが立つほどの美貌で、さらに抜群のスタイルを持つ、新木優子さん。

では、どんな性格なのでしょう。ここでは、気になる新木優子さんの素顔に迫ります。

新木優子は愛されキャラ 映画『あのコの、トリコ。』メンバーが絶賛!

2018年10月5日に都内で行われた映画『あのコの、トリコ。』の公開初日舞台挨拶に、吉沢亮さん、杉野遥亮さん、宮脇亮監督と出席した、新木優子さん。

イベントでは、キャスト陣がくじをひき、当たった指令をこなす「映画ヒットのためならなんだってできる!」企画を実施。

宮脇監督が「ゆんぴょ(=新木)のいいところを3つ挙げる」を引いたため、宮脇監督、吉沢亮さん、杉野遥亮さんの3人が1つずつ紹介することに。

まず、宮脇監督は、新木優子さんの笑顔を絶賛。

「笑顔が飛び切り可愛いなというのが、第一印象。きつい撮影も彼女の笑顔で救われることが多かった」と撮影を振り返っています。

そして、吉沢亮さんは、その見た目と性格のギャップについて語りました。

「彼女は、完全に見た目がクールビューティー。モデルで体もすらっとしていて、お顔もどちらかというとキレイ系。でも、中身は見た目と真逆で、すごく可愛らしくて。みんなから愛されるようなかた。彼女が現場を楽しく盛り上げてくれる瞬間がたくさんあって、すごく救われました」

最後に、杉野遥亮さんは、「カッコいいなと思います。女性らしい強さが魅力かなと思います」と語っています。

3人の意見をまとめると、笑顔が素敵で、クールに見えるけれど、中身は真逆で『愛されキャラ』ということですね。

新木優子は謝らない性格!?

一方で、新木優子さんは、『謝らない性格』ともいわれています。

2017年4月14日放送のバラエティ番組『さんまの番組向上委員会』(フジテレビ系)に、ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(フジテレビ系)の出演者の1人して、新木優子さんが出演。

共演者同士がクレームをいい合う企画で、西島秀俊さんから新木優子さんに対して「人を殴ったら謝りなさい」というクレームが付けられます。

小栗旬さんと殴り合うシーンで、「当たったとしても、続けていいから」とアドバイスしたところ、新木優子さんのパンチが明らかに当たってしまいます。そばで見ていた西島秀俊さんは「謝ったほうがいいのでは」と心配になったそう。

これについて小栗旬さんは、「けっこう、普通に(パンチが)入っているのに、全然、気にも留めずに、次に進める芯の太さはすげえなと思った」とコメント。

役に入ってしまうと、周りが見えなくなるタイプなのかもしれませんね。

新木優子が将来、結婚したい理想の男性は?

2016年1月26日に放送された情報バラエティ番組『PON!』(日本テレビ系)に、新木優子さんがゲストとして出演した際、気になる結婚観について明かしています。

※写真はイメージ

「将来、結婚するならどんな男性?」と聞かれると、新木優子さんは「優しくて、ケンカをしても、その日のうちに仲直りできる人」と回答。

番組では、「人ともめることがあまり好きではない」「ギスギスした関係や気持ちを次の日に引きずりたくない」と説明しています。

新木優子さんがお相手だとしたら、男性側が先に謝ってしまいそうですよね。

新木優子の現在・今後は?

ファッションモデルとして人気に火が付いた新木優子さんですが、近年では女優としての活躍が目立っています。

2019年1月7日に放送を開始した『トレース〜科捜研の男〜』(フジテレビ系)では、ヒロイン・沢口ノンナ役を好演。

前期の月9ドラマ『SUITS/スーツ』に続き、2クール連続での月9出演ということで、今後もドラマ・映画での活躍が期待できそうです。

新木優子さんの出演作品から目が離せませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典
yuuuuukko_PON!さんまの番組向上委員会

Share Tweet LINE コメント

page
top