grape [グレイプ] entertainment

人気漫画『サレタガワのブルー』がドラマ化! 主演は犬飼貴丈、堀未央奈

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

漫画家のセモトちかさんによる、不倫を描いた漫画『サレタガワのブルー』。

漫画配信アプリ『マンガMee』で上位を獲得するなど、人気を見せています。

そんな『サレタガワのブルー』がテレビドラマ化決定!発表にはネット上でも歓喜の声が上がりました。

主人公・田川暢役を演じるのは俳優の犬飼貴丈さん。またW主演で、田川藍子役を演じるのは、2021年3月にアイドルグループ『乃木坂46』を卒業した堀未央奈さんです。

2人のポスタービジュアルを、原作者のセモトちかさんが描いたオリジナルイラストも公開されています。

『サレタガワのブルー』は、愛妻家のイケメン夫が、妻に不倫をされることから始まる新感覚不倫エンターテインメント作品。

主人公・田川暢(たがわのぶる)はイケメン、デザイナーで高収入、愛妻家の誰もが羨むイイ夫。大好きな妻・藍子(あいこ)に尽くし、家事に仕事に努力を惜しまない。藍子も家事一切を仕切ってくれる暢に優しく、ラブラブな2人。

一見幸せそうな夫婦生活を送っていた暢だが、ある事実を目の当たりにする。

彼が見たのは職場の上司との不倫を全力で楽しんでいる藍子の姿だった…。

「まさか藍子さんが…そんなはずはない…」

優しく可愛らしい藍子が自分を裏切るはずがない。だがそんな願いは届かなかった…修羅場を迎え、自分の欲望に忠実に生きる藍子に、復讐を決意する暢。

「いい女はね、自分の望みは確実に全部叶えるの」

暢に、史上最凶の不倫妻を裁くことはできるのか!?

ドラマイズム「サレタガワのブルー」 ーより引用

原作者の、セモトちかさんは「田川暢役の犬飼貴丈さんはまさに思い描いていたご本人だった」と、配役が決まった時には驚きと感動で声が出たといいます。

また、堀未央奈さんについても、「撮影現場でプロ根性を見た」と絶賛。

ドラマ『サレタガワのブルー』は、TBS・MBSで同年7月13日の深夜から放送です!


[文・構成/grape編集部]

出典
ドラマイズム「サレタガワのブルー」| MBSドラマイズム「サレタガワのブルー」オフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top