grape [グレイプ]

電車で音楽を聴いていると「音漏れしてないかな…」そんな時?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

外出時、イヤホンやヘッドホンをしながら音楽を楽しむ人は多いですよね。でも、電車や車のエンジン音、人の話し声などが気になって、せっかくの音楽に集中できないことも。

そんな悩みを解決してくれる、驚きの『ヘッドホン』が登場!ほかのヘッドホンと比べてどれだけ聴こえかたに違いがあるのか…こちらの動画であなたも疑似体験してみてください。

実証!どのくらい『ノイズ』は抑えられる?

ソニー『WH-1000XM3』は、業界最高クラス(※)のノイズキャンセリング性能が搭載されたワイヤレスヘッドホン。

動画では、注目の新世代シンガーソングライター・向井太一(むかい・たいち)さんがさまざまな環境下で『WH-1000XM3』を使って体感し、ノイズキャンセリング性能を実証しています。

公園で…

公園を散歩しながら音楽を聴く向井さん。近くで飛行機が飛んでいて騒がしいですが、『WH-1000XM3』のノイズキャンセリングをオンにすると、周りの騒音が驚くほど軽減!外にいるとは思えないほど、楽曲本来のクリアな音を心ゆくまで楽しむことができます。

電車の中で…

「ガタンゴトン」という走行音など、さまざまな音が混ざり合う電車内。『WH-1000XM3』のノイズキャンセリングをオンにすれば、低音のノイズを抑えてくれます。お気に入りの音楽に浸りながら、快適な移動時間を過ごせますよ。

カフェで…

店内のBGMや人の話し声など、音があふれるカフェでも、『WH-1000XM3』のノイズキャンセリングなら周りの音をシャットアウト。目の前で車が走るテラス席でも、騒音が気になりません。

ゆっくり読書したり、仕事や勉強をしたり、コーヒーを飲みながら集中したい時に欠かせない相棒になってくれるはずです。

『WH-1000XM3』は隙間から入る騒音を最小限に抑えるため、イヤーパッドの素材にこだわったり、イヤーピースの種類やサイズを豊富にそろえたりと、高いフィット感と密閉度を追究しています。自分の耳に心地よくフィットするので、ますます音楽に集中できます。

また、『WH-1000XM3』のノイズキャンセリング機能は周囲の騒音を低減するので、小さな音でもクリアに聞こえるのも魅力。必要以上に音量を上げなくても十分に音楽を楽しめるのです。音漏れもしにくく、周りに迷惑をかけずに、気持ちよく自分だけの世界に浸れます。

『WH-1000XM3』で音楽に浸れば、いつもの通勤時間や、リラックスタイムが、より優雅な時間になるかもしれません。

静けさの中に好きな音楽の世界だけが広がる…。そんな新しい音楽体験を味わってみてはいかがでしょうか。


(※)ヘッドバンド型ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン市場において


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top