grape [グレイプ]

内田恭子と旦那の結婚生活に「うらやましい!」 子供について語ったことに共感の声が相次ぐ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

内田恭子と旦那の結婚生活に「うらやましい!」 子供について語ったことに共感の声が相次ぐ

フリーアナウンサーやタレントとして活躍している内田恭子(うちだ・きょうこ)さん。

その美貌と番組をスムースに進行させる手腕が、男女問わず多くの人から支持されています。

そんな内田恭子さんと夫との結婚や子供について、現在の活動など、さまざまな情報をご紹介します!

内田恭子のインスタ写真に「美しい!」の声が殺到

インスタグラムを頻繁に更新している、内田恭子さん。

共演者とのオフショットや、プライベートでの写真などを数多く投稿しています。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

写真を見た人からは「いつも素敵」「美しい」「昔とほとんど変わらないなぁ」といったコメントが寄せられており、多くの女性が内田恭子さんの美しさに憧れているようです。

内田恭子さんのインスタグラムについては、こちらの記事でもご紹介しています。

内田恭子の夫や子供は?

2006年7月に、吉本興業の社員である木本公敏(きもときみとし)さんと結婚した内田恭子さん。

木本公敏さんは以前、お笑いコンビ・ダウンタウンの浜田雅功さんのマネージャーを務めていました。

2人は、浜田雅功さんがMCを務め、内田恭子さんが当時、進行を担当していたトークバラエティ番組『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)で出会い、2003年の春ごろから交際をスタートさせたといいます。

2010年4月12日には、第1子となる長男を出産。

2013年1月10日には、ブログで第2子となる次男を出産したことを発表し、喜びを次のようにつづっています。

ご報告

先日、第二子を無事出産致しました。2830gの元気な男の子です。みなさんのサポートのおかげで母子共に健康です。

私たち家族のところにやってきてくれた命と、無事に生まれてきてくれた奇跡に感謝の気持ちでいっぱいです。

この気持ちを大切に、更にパワーアップした楽しい家族を築いていきます。今後も変わらず私たちを暖かく見守っていただければ幸いです。

とりいそぎご報告まで。

内田恭子

内田恭子オフィシャルブログ ーより引用

内田恭子と夫の結婚生活は?

内田恭子さんは2018年7月23日に更新したインスタグラムで、12回目の結婚記念日を迎えたことを報告。

夫から12本のバラの花束をもらったそうで、内田恭子さんは英語で「12本のバラをありがとう。たくさんの感謝と愛を込めて」とつづっていました。

写真を見た人からは、「おめでとうございます!」「素敵。うらやましい」といった祝福のコメントが。

2人が素敵な夫婦関係を築いてることがうかがえますね。

内田恭子 自宅が「全然キレイにならない」と嘆く

2児の母である内田恭子さんはインスタグラムで、たびたび息子たちについてつづっています。

2019年2月25日に更新したインスタグラムでは、こんなことを語っていました。

誰だー。汚れた手で壁を触っているのは!!ボーイズのいる家、全然キレイにならない。というかもう諦めよう…。

kyoko.uchida.official ーより引用

息子が2人いるため、自宅が「全然キレイにならない」と嘆く内田恭子さん。

この投稿には、子供を育てる母親たちから共感のコメントが寄せられました。

・うちも同じです!気付けば、白い壁紙がグレーになってます。

・我が家も同じでした。しばらくの間、諦めるのがいいと思います…。

・あるあるですね!

内田恭子の現在・これからは

内田恭子さんは、トークバラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)やバラエティ番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)など、さまざまなテレビ番組にたびたび出演。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

一方、プライペートも充実しているようで、子供と一緒に大相撲を観戦してきたとインスタグラムで報告したことも。

多くのTV番組に出演しながら、2児の母として子育てにも奮闘している様子の内田恭子さん。これからの活躍も楽しみですね!

内田恭子 プロフィール

生年月日:1976年6月9日

出身地:神奈川県、アメリカ・シカゴ(出生はドイツ・デュッセルドルフ)

血液型:A型

身長:163cm

所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

1999年にフジテレビに入社。以降、同局の看板アナウンサーとして数多くのTV番組に出演した。2006年にフジテレビを退社し、現在はフリーアナウンサーやタレントとして活躍。2児の母であり、子育てにも奮闘している。


[文・構成/grape編集部]

出典
kyoko.uchida.official内田恭子オフィシャルブログ水曜日のダウンタウンソニー・ミュージックアーティスツ

Share Tweet LINE コメント

page
top