grape [グレイプ]

前野朋哉ってどんな人? 「結婚してる」とのウワサだが、相手は…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

前野朋哉

前野朋哉(まえのともや)さんは、数多くのドラマや映画に出演している、人気俳優。個性的なキャラクターと存在感で、名脇役として注目を集めています。また、俳優としての活動だけでなく、映画監督としても活躍する多彩な人物です。

ここでは、そんな前野朋哉さんの出演映画やドラマ、話題になったauのCM、そしてご家族のことなどをご紹介します。

前野朋哉はauのCMに一寸法師役で出演

前野朋哉さんは、auの人気CMに一寸法師役で出演すると、その独特な個性光る存在感で注目を集めました。

同CMは、俳優の松田翔太さんが桃太郎、桐谷健太さんが浦島太郎、濱田岳さんが金太郎を演じる『三太郎シリーズ』として、親しまれています。

そして、かぐや姫に有村架純さん、乙姫に菜々緒さんなど毎回豪華なキャストが出演することでも話題のCMです。

前野さんが演じる一寸法師は「態度が大きくて、気が小さい」という設定。一寸法師は、これまで画面に小さく映り込む『隠れキャラクター』として視聴者から注目されていましたが、2016年の同CMの記者会見で前野朋哉さんが演じていたことが明かされ、一躍有名になりました。

前野朋哉は一寸法師と彦星の1人2役をこなしていた!

2018年の『あたらしい七夕』篇では、なんと前野朋哉さんは川栄李奈さん演じる織姫の『元彼』として彦星役でも登場しています。

織姫が「あ、久しぶり~!」と彦星のもとに駆け寄ると、その顔は一寸法師そっくり!「え、一寸?」と桃太郎たちはみな顔を見合わせ不思議な顔。

別れても1年に1度は会っていたという織姫と彦星。『今彼』の金太郎が「どうも、今彼です」と2人の間に割り込むと、彦星はあわてて「では、また来年」と帰っていきます。

その姿を見て、浦島太郎と桃太郎は「一寸じゃないけど、一瞬だったね」とつぶやきCMは終わります。

毎回コミカルで楽しい三太郎シリーズ。今後、前野朋哉さんがどのような形で登場するのか楽しみですね!

『前野朋哉』の出演作品を探す

前野朋哉は『わろてんか』のアサリ役で話題に!そのほか出演ドラマは?

前野朋哉さんは、2017年10月から2018年3月まで放送された、NHKの連続テレビ小説『わろてんか』にも出演しています。

吉本興業の創業者・吉本せいをモデルとする物語なだけに、お笑いネタも満載!見ると笑顔になれるドラマとして評判となり、第3話で視聴率22.3%を記録するほどの人気作となりました。

前野朋哉さんは、ドラマの中で漫才師のアサリ役を演じ、キース役の大野拓朗さんと共に漫才師コンビ『潮干狩り』を組み、漫才を披露しています。

実は前野朋哉さんと大野拓郎さんコンビは、『M-1グランプリ2017』に出場しています。ドラマの役からは離れての参加でしたが、ふたりは芸人さながらの実力を発揮し、なんと予選1回戦を突破しています。

前野朋哉さんは、auのCMに登場する前から数々のドラマや映画に出演する売れっ子俳優でした。代表的なドラマ出演作として、NHK連続テレビ小説『マッサン』や、ドラマ『恋仲』(フジテレビ系)『重版出来!』(TBS系)などがあります。

俳優としてのデビューは、2005年に石井裕也監督が手掛けた映画『剥き出しにっぽん』です。

その後も映画『モテキ』 『アフロ田中』と話題作に次々と出演を果たし、2012年に『桐島、部活やめるってよ』で神木隆之助さん演じる主人公の親友役を務め、おとぼけていそうで辛らつな物いいの個性的なキャラクターが見る人に強い存在感を与えました。

また、俳優としてだけでなく監督としても作品を手掛けていて、自身が監督・主演を務めた映画『脚の生えたおたまじゃくし』が、『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2010』で審査員特別賞とシネガー賞をW受賞しています。

前野朋哉は仮面ライダー映画の最新作に出演!どんな役柄?

前野朋哉さんは、2019年7月26日公開の劇場版『仮面ライダージオウOver Quartzer』のゲストキャストとして出演しています。平成仮面ライダー20作目にして、平成最後の仮面ライダー作品である今作は、これまで活躍してきた歴代の平成仮面ライダー20人が集結!見ごたえ満点で平成仮面ライダー最終章にふさわしい内容です。

劇場版ではジオウたちが戦国時代に舞い降りるシーンがあり、そこに前野朋哉さん演じる織田信長が登場。映画の中でも個性的な光る演技で、存在感を発揮しています。

前野朋哉は結婚していた!嫁はどんな人?

前野朋哉さんは、そのいでたちから年齢よりも若く見られることが多いようですが、実は結婚していて子供もいます。2014年3月に結婚していて、翌年には長男が誕生しています。

妻は、大学時代の同級生で、6年間の遠距離恋愛を経て結婚したそうです。

前野朋哉さんの息子は子役として、ドラマ『重版出来!』(TBS系)で共演も果たしています。

前野朋哉の現在・これから

前野朋哉さんは、これまで多くのドラマや映画に出演してきた名バイプレイヤー。さまざまな作品から引っ張りだこの人気者です。

それぞれの動機により振り込め詐欺に手をそめていく若者たちの『成功』と『転落』を描いた、2019年7月放送のドラマ『スカム』(毎日放送系)に出演。杉野遥亮さん演じる主人公の相棒として、主要な役を演じています。

さらに2019年10月放送のドラマ『時効警察はじめました』(テレビ朝日系)にも出演。

また、人気漫画が原作の佐久間由衣さん、村上虹郎さんらが出演する映画『「隠れビッチ」やってました。』や、映画『魔法少年☆ワイルドバージン』などの公開が控えています。

TV、映画での個性光る俳優としての活躍だけでなく、映画監督も務めるなど、多彩な才能で輝きを見せている前野朋哉さん。今後の活躍も楽しみですね!

前野朋哉 プロフィール

生年月日:1986年1月14日
出身地:岡山県
血液型:B型
身長:168㎝
所属事務所:ブレス・チャベス

俳優、映画監督。映画『剥き出しにっぽん』で俳優デビュー。その後、映画『桐島、部活やめるってよ』『モテキ』『アフロ田中』『日々ロック』『イニシエーション・ラブ』など人気作に多数出演し、個性的な魅力を発揮している。ドラマの出演作は、NHK連続テレビ小説『わろてんか』、『マッサン』ドラマ『重版出来!』『コウノドリ』(TBS系)などがある。監督・脚本・主演を務めた映画『脚の生えたおたまじゃくし』が『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2010』で審査員特別賞&シネガー・アワードを受賞。auのCMで一寸法師を演じると、その独特な存在感が話題となり注目を集め一躍有名になる。さまざまな分野で才能を生かし活躍中。

『前野朋哉』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
TVCM │ au「一寸法師、登場」篇TVCM |au七夕ラッキーくじ「あたらしい七夕」篇@koguma_tbs@maenotomo18kakurebitch

Share Tweet LINE コメント

page
top