grape [グレイプ]

多岐川華子が『しくじり先生』で結婚や過去の失敗を明かす 現在の活動は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

タレントやグラビアアイドル、俳優などマルチに活動している多岐川華子(たきがわはなこ 現在の芸名は『華子』)さん。

俳優・多岐川裕美さんの娘であることで知られ、二世タレントとして数多くのドラマやバラエティ番組に出演し、話題になりました。

そんな多岐川華子さんがTV番組で明かした驚きの過去や生活についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

多岐川華子が『しくじり先生』で過去の失敗と、今の生活を暴露

2016年12月12日放送のバラエティ番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)に、多岐川華子さんが出演。

過去の失敗や現在の生活ぶりを明かし、視聴者を驚かせました。

多岐川華子さんといえば、前述の通り多岐川裕美さんの娘で、二世タレントとして華々しいデビューを飾っています。

多岐川華子 幼少期の贅沢な生活と、現在の生活のギャップを明かす

しかし現在の生活はというと、芸能界の仕事はほとんどなく、週5日のアルバイトをする日々だといいます。

内容は不動産会社の事務で、時給は1150円なのだとか。

以前とはかなり違った生活を送っている様子の多岐川華子さん。現在の状況になった理由を、一つひとつ明かしていきます。

まず、挙げたのは『スピード離婚』です。

多岐川華子さんは2011年1月に、かねてより交際していた俳優・仁科克基(にしなまさき)さんと結婚しました。

仁科克基さんは俳優・松方弘樹さんと仁科亜季子さんの息子です。二世タレント同士の結婚ということで、2人の挙式は300人にも及ぶ著名人が集まる盛大なものだったそう。

しかし、2人は2012年10月に離婚。1年9か月の結婚生活にピリオドを打ちました。

このことによって、多岐川華子さんは「親の顔に泥を塗ってしまった」といい、自身のことを世間知らずと分析します。

そして、世間知らずになってしまった、自身のルーツについて明かしました。

多岐川華子さんが語った、セレブな幼少期のエピソードがこちら。

  • 飛行機は常にビジネスクラス。
  • 旅行先での宿泊は、常に高級ホテルの広い部屋。
  • 小学生でフカヒレと世界最大珍味を制覇。
  • 自分の部屋とは別にオモチャ部屋を持っていた。
  • おにぎりの具はひと粒ずつ袋に入っている高級梅干し。

そんな自分について、多岐川華子さんは「幼いころから贅沢をし、欲しいものはなんでも手に入ると思い込み、そうでないと我慢ができず、結果、世間知らずになる」と語ります。

芸能界に入りたいと思った理由も「母のようにちやほやされたい」というものだったそう。親のコネを使って芸能界にスムースに入ることができ「私はなんでもできる」と思ったといいます。

多岐川華子を救った多岐川裕美の言葉とは?

しかし、大きく状況が変わったのが、前述の離婚から。

当時、多岐川華子さんは離婚について「軽く考えていた」といいます。ですが、事態は多岐川華子さんの予想と違い、大きな騒動に発展。

この時、メディアは多岐川華子さんの名前よりも、多岐川裕美さんの名前のほうを大きく報道したそう。

離婚後、多岐川華子さんが実家に戻ると、連日連夜報道陣が押しかけ、一日中インターホンが鳴り止まない日もあったとのこと。

当人より苦しんでいてもおかしくない多岐川裕美さんですが、そんな時も多岐川華子さんを不安にさせないように、常に明るく振舞ってくれたといいます。

その時になって、多岐川華子さんは初めて自身の行動を悔やみました。

母の立場の重みを知って、生まれて初めて申し訳ないと思った。

母はこの時、いいたいことがたくさんあったはずです。

でも、余計なこととかも一切聞かずに、私が普通の生活に戻れるように精神的に支えてくれました。

本当に感謝しています。

しくじり先生 俺みたいになるな!! ーより引用

その後、多岐川華子さんは何もする気がおきず、過食症になって10kgも太り、芸能界を辞めようと思ったといいます。

しかし、多岐川裕美さんは猛反対。娘にこんな言葉をかけました。

10年芸能界でやってきて、中身は薄かったかもしれないけど学んだこともたくさんあったでしょう?

努力しないで、またそうやって逃げるの?それはよくない。

しくじり先生 俺みたいになるな!! ーより引用

この言葉に多岐川華子さんは感銘を受けて思い直し、これからも芸能界で頑張ることを決意。

そして、世間知らずな自分を変えるために、番組冒頭で語ったアルバイト生活を送るようになったのだとか。

多岐川華子が失敗から学んだことは?

多岐川華子さんは最後に、自身と同じ世間知らずな人に向けてこんなメッセージを送りました。

世間知らずだといわれている人ほど「知る必要なんかない」って思っている人が多いように感じるのですが、でも必要か必要じゃないかは知った後に決めればいいことですし、まず年齢に関係なく知る、体験するということはとても重要なことだと思います。

まずは簡単なことから始めていいと思います。ニュースを見るとかワイドショーを見る、まず知ろうとする努力、これからはそれをして生きていきましょう。

もちろん、私もそうします。

しくじり先生 俺みたいになるな!! ーより引用

多岐川華子さんの話を聞いた視聴者からは、このような声が寄せられています。

・最初はイライラが止まらなかったけど、最後は応援したくなった。アルバイトを頑張ってほしい。

・多岐川華子さんも、自分の過ちに気付けてよかったのではないでしょうか。まだまだこれからだと思います。

・自分の失敗を気付けるだけいいと思う。そうでない人も多いから。

『多岐川華子』の出演作品を探す

多岐川華子のインスタに「かわいい!」「きれい!」の声が殺到中

多岐川華子さんはインスタグラムにアカウントを持っており、日々のことを投稿しています。

その魅力にドキッとしてしまう人も多いようで、投稿には「かわいい!」「やっぱり美人だなぁ」といった声が寄せられました。

また、特に人気なのが多岐川華子さんがトレーニングをしている動画です。

そのプロポーションのよさがうかがえ、目が釘付けになってしまう人が続出しました。

多岐川華子の現在・これからは

多岐川華子さんは2019年7月3日放送のバラエティ番組『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演しました。

また、2019年8月放送のバラエティ番組『志村けんのだいじょうぶだぁ』(フジテレビ系)にも登場。

さらに、トークショーに参加するなど地道な活動を続けています。

自身を見つめ直し、新しい道へと踏み出した多岐川華子さん。これからどんな姿を見せてくれるのか楽しみですね!

多岐川華子 プロフィール

生年月日:1988年9月16日

出身地:神奈川県

血液型:A型

身長:161cm

多岐川裕美を母に持ち、14歳の時に芸能界入り。二世タレントとして多くのTV番組に出演した。私生活で、2012年に仁科克基とスピード離婚した影響が大きく、以前とくらべてメディアへの露出が減少。現在は「母の名前を利用したくない」という思いから芸名を『華子』と変え、活動している。

『多岐川華子』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
トライストーン・エンタテイメントhanako__officialしくじり先生 俺みたいになるな!!

Share Tweet LINE コメント

page
top