grape [グレイプ] entertainment

綾瀬はるかの『かわいい』が堪能できる作品はコレ! 天然すぎる性格も「かわいすぎ…」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

女優として活躍している綾瀬はるか(あやせ・はるか)さん。

高い演技力でファンを魅了する一方、プライベートでは天真爛漫なキャラクターとして知られ、そのギャップが「かわいすぎる!」とたびたび話題になっています。

そんな綾瀬はるかさんのかわいい魅力が伝わる映画やテレビドラマ、インスタグラム、天然なエピソードなど、さまざまな情報をご紹介します!

綾瀬はるかが「かわいい!」と話題になったテレビドラマや映画は?

女優として、数多くの映画やテレビドラマに出演している綾瀬はるかさん。

その中でも、綾瀬はるかさんが「かわいい!」と話題になった作品をいくつかご紹介します!

テレビドラマ『ホタルノヒカリ』

ランキングサイト『gooランキング』の調査によると、2007年に放送されたテレビドラマ『ホタルノヒカリ』(日本テレビ系)が、綾瀬はるかさんのかわいさが堪能できる作品の1位に輝いています。

同作で綾瀬はるかさんは外ではテキパキ仕事をこなすものの、家ではビールを片手にゴロゴロ過ごす『干物女』・雨宮蛍(あめみや・ほたる)役を演じました。

放送が始まると、綾瀬はるかさんのダラける姿が「たまらなくかわいい!」「こんな彼女が欲しい」といった反響が殺到。

視聴率は右肩上がりを記録し、最終回が終わった後も根強い人気を誇っていました。

2007年に放送が開始された『ホタルノヒカリ』シリーズ。本作で綾瀬はるかは、会社ではテキパキ働くOLだが、家ではちょんまげにジャージ姿でダラダラ過ごす干物女・雨宮蛍をコミカルに演じました。

会社の上司である藤木直人演じる高野誠一とひょんなことから不思議な同居生活が始まりますが、その中での2人の掛け合いやもどかしい恋愛模様に夢中になる人が続出。

2010年には続編となる『ホタルノヒカリ2』が放送され、続く2012年には『映画 ホタルノヒカリ』が公開されました。恋愛ベタな脱力系女子を愛らしく演じ「わかる!」「かわいい!」「応援したくなる」と同年代女性を中心に大ヒットとなりました。

gooランキング ーより引用

テレビドラマ『JIN -仁-』

次に紹介する作品は2009年に放送され、高視聴率を記録したテレビドラマ『JIN -仁-』(TBS系)です。

この作品で綾瀬はるかさんは、現代からタイムスリップしてきた主人公を助ける武家の娘・橘咲(たちばな・さき)役を好演。

劇中で見せる着物姿が「可憐で美しい」と話題になりました。

2009年に放送が開始された『JIN‐仁‐』シリーズ。満足できる医療器具がない中、最新の医療技術を生かし幕末の人々を救っていくという物語で多くの感動を呼びました。

本作で綾瀬はるかは、幕末の江戸時代にタイムスリップした大沢たかお演じる脳外科医・南方仁をけなげに支える橘咲を好演。

江戸時代を舞台としているだけに着物姿の綾瀬はるかが美しく、精一杯尽くす姿に「けなげすぎて泣けてくる」「こんな子がそばに居てくれたら…」など多数のコメントが寄せられました。

また、好奇心旺盛なキャラクターで現代の知識を得るたびに子どものようにはしゃぐ姿に「かわいすぎる!」との声が多く、2位となりました。

gooランキング ーより引用

映画『おっぱいバレー』

惜しくもトップ3に入らなかったものの、2009年に公開された映画『おっぱいバレー』も根強い人気を誇っています。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

綾瀬はるかさんはこの作品で新任早々に男子バレーボール部の顧問を任される新人教師・寺嶋美香子役を演じました。

公開当時、インパクトあるタイトルが話題になり、「どんな内容なんだろう?」とみな興味津々に。

実際に見に行った人は「ただただ、綾瀬はるかと生徒たちがかわいかった」「ホロリとなる作品だった」と出演者や脚本を絶賛しています。

綾瀬はるか主演映画『おっぱいバレー』予告編

このほかにも綾瀬はるかさんのかわいさを堪能できる作品はたくさんあります。ぜひ、お気に入りを見つけてみてくださいね。

綾瀬はるかは性格もかわいい

綾瀬はるかさんはどんな役でも演じられる才能を持っており、作品の印象からクールなキャラクターとして見られることも多いようです。

しかし、実際はかなりの『天然』キャラ!バラエティ番組やイベントなどで、たびたび天然トークを披露し、その場を盛り上げています。

そんな綾瀬はるかさんが、2021年3月に放送されたバラエティ番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。

MCに「35歳を迎えたことで何か変化はありましたか?」と問われると「二の腕にサシが入った」と回答します。

「どういう意味?」と周りが困惑する中、肌の質感が柔らかくなったという意味だったことが判明。

さらに今の悩みについて「思考がうるさい」とまたもや独特な言葉選びで答え、共演者を笑わせていました。

また、同年1月に出演したバラエティ番組『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)でも、ド天然ぶりを発揮。

テーマパーク『東京ディズニーランド』を『東京ランド』といい間違えるというかわいらしい失態を犯し、周りからツッコミを浴びていました。

さらに、プロテインのシェイカーをフタを開けっ放しにしたまま振り、その中身を家中にぶちまけてしまったという失敗談も披露。

続けて、「チョコレート味だったから床とカバンがいい感じに汚れた」と発言し、同情せざるを得ないエピソードをたちまち笑いに変えていました。

そして、同年2月に行われたイベントでも綾瀬はるかさんの天然な一面が垣間見られるシーンがありました。

この時、綾瀬はるかさんはファッションブランド『ユニクロ』の『ユニクロLifeWear』に就任。

自由にショッピングを楽しむ様子を追ったCMにも出演しています。

綾瀬はるか出演CM『LifeとWear(Wジーンズ買い物篇)』

このCMの最後では、試着したジーンズを脱ぐのを忘れ、レジに並んでしまうというおっちょこちょいな演技を披露した綾瀬はるかさん。

イベントで「実際に履いたままレジに並んだことがある?」と聞かれると、「なくはないかもしれない」と答え、恥ずかしそうに微笑んでいました。

CM内ではジーンズを試着したままレジに並ぶ“天然シーン”も描かれており、司会から実際に経験がある?と質問され、「やってそうですよね。なくはないかもしれないです」と認めた。

サンケイスポーツ ーより引用

いつでもポジティブに物事を考え、周りを元気にしている綾瀬はるかさん。これからも飾らない言動や行動で、私たちの心を癒してほしいですね。

綾瀬はるかの現在・これからは?

綾瀬はるかさんは2021年1月から放送されたテレビドラマ『天国と地獄 〜サイコな2人〜』(TBS系)で、高橋一生さんとともに主演を務めました。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

同作では、高橋一生さん演じる連続殺人の容疑者・日高と入れ替わるという難しい役どころに挑戦。

違和感のない男性らしい仕草やセリフ回しを披露し、「すばらしい」と絶賛されました。

同年3月には主演映画『奥様は、取り扱い注意』が公開され、身体を張ったアクションシーンが話題に。

2017年に放送されたテレビドラマ版よりも「さらにパワーアップしている!」と観客の目を釘付けにしています。

綾瀬はるか主演 劇場版『奥様は、取り扱い注意』予告

いつ見てもかわいい魅力を発信し続けている綾瀬はるかさん。その活躍から今後も目が離せません!


[文・構成/grape編集部]

出典
gooランキングnetflixjpおっぱいバレー映画予告編@monitoringtbs6LifeとWear(Wジーンズ買い物篇) 60秒サンケイスポーツtengokutojigoku_tbsokusama_ntv劇場版『奥様は、取り扱い注意』予告【2021年3月19日(金)公開】しゃべくり007

Share Tweet LINE コメント

page
top