grape [グレイプ] entertainment

北川景子の父に「そりゃ総理の孫とつりあうわ」 母との仲は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

女優として活躍している北川景子(きたがわ・けいこ)さん。

『なりたい顔ランキング』などでは常に上位にランクインし、男女問わず多くの人に支持されています。

そんな北川景子さんの父親の職業や家族のエピソードなど、さまざまな情報をご紹介します!

北川景子の父親は大手企業の幹部って本当?

北川景子さんの父親は週刊誌『週刊新潮』によると『三菱重工業株式会社』の社員で、防衛・宇宙セグメントの幹部を務めていたそうです。

その後、2019年に艦艇・特殊機械事業部長に就任。開発・製造した戦闘機や戦車を自衛隊に納めるチームをけん引しています。

顔はかなりのイケメンとのウワサで、目撃者は俳優にいてもおかしくないほど整った顔立ちの持ち主だと証言しています。

北川景子さんはそんな父親のことを心から尊敬し、幼い時から敬語を使って接していたそう。

2016年に出席したイベントでは、デビュー直前に自分の背中を押してくれたのは父親だったと告白し、親子仲のよさをうかがわせるエピソードを披露しました。

この時、父親から「10代で自分の夢を見つけて、進んでいこうと思えたのはすばらしいことだ」「決めたことは頑張りなさい」と温かいエールをもらったという北川景子さん。

今でもこの言葉を大切に胸にしまっているといい、つらくなった時に思い出すようにしていると話しています。

また、北川景子さんは母親とも仲がいいことで知られています。

母親も一般人である可能性が高いのため、名前や顔写真は公表されていませんが、目撃証言によればかなりの美人とのこと。

きっと、北川景子さんは母親の遺伝子を強く引き継いだのでしょうね。

母親は、週刊誌『女性セブン』によれば2008年頃から実家がある兵庫県神戸市から東京に出てきて、娘の私生活面をサポートしているそう。

その間、父親も実家と東京を往復し、愛娘の活動を見守っていたといいます。

素敵な両親のもとで生まれ育った北川景子さん。これからも家族の支えを糧に仕事を頑張ってほしいですね。

北川景子が第1子を出産!父親になったDAIGOの悩みとは…

北川景子さんは2020年9月7日に第1子となる女の子を出産。ミュージシャンで夫のDAIGOさんとともにお互いのブログで親になった喜びをつづっています。

北川景子ブログ

先日、無事に第一子となる女児を出産いたしました。

おかげさまで母子ともに健康です。

元気に生まれてきてくれたことに幸せを感じています。

出産まで支えてくださった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

復帰に関してはまた改めてご報告いたします。

先を見通しづらい状況ですが、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

北川景子オフィシャルブログ ーより引用

DAIGO ブログ

みなさまへ

私事で大変恐縮ではありますが、先日、私達に第一子が産まれたことをご報告させていただきます。

母子共に健康で、可愛い女の子です。PP (パパ)になりました!

大変な状況の中ですが、妻も頑張ってくれて、元気に誕生して嬉しい限りです。

ずっと親身にお世話してくださった産院のみなさま、本当にありがとうございました。

今後も家族で支え合っていきますので、温かく見守っていただけたら幸いです。

予測が出来ない事態が絶えない毎日ですが、みなさまくれぐれもどうかご自愛ください。

DAIGO

DAIGOオフィシャルブログ ーより引用

初めて父親になったDAIGOさんは、各所で親バカぶりを発揮。

2020年10月に出演したバラエティ番組『火曜サプライズ』(日本テレビ系)では、早くも「娘が彼氏を連れてきた時のことを想像している」と明かし、「どうしよう」と不安がっていました。

また、2021年2月に出演した情報バラエティ番組『ノンストップ』(フジテレビ系)でも、娘の将来を想像して泣いてしまうと告白しています。

そんなDAIGOさんは娘が病院から帰宅後、イクメンとして大活躍。

ミルクやオムツ替えを率先して行っているといい、我が子のことがかわいくて仕方がないようです。

北川景子、映画『ファーストラヴ』で父親殺害事件の謎に迫る!

北川景子さんは2021年2月公開の映画『ファーストラヴ』で主演を務めました。

同作は女子大生が自分の父親を包丁で殺してしまうというショッキングなシーンからスタート。

北川景子さん演じる公認心理師・真壁由紀は、女子大生の口から語られなかった殺害動機を明らかにするために、その過去を調べ始めます。

すると、自分の過去のトラウマと重なる部分があることに気付き…。

北川景子主演映画『ファーストラヴ』予告編

重いテーマながらも、複雑に絡み合う人間愛を丁寧に描いた内容に涙する人が続出!

劇場に足を運んだ人からは「ラストで号泣した」「父親とゆっくり話がしたくなりました」といったコメントが寄せられています。

北川景子の現在・これからは?

北川景子さんは2021年4月スタートのドラマ『リコカツ』(TBS系)で主演を務めています。

同作は、出版社に勤務する水口咲(みずぐち・さき)が、永山瑛太さん演じる自衛官・緒原紘一(おばら・こういち)と運命的な出会いをきっかけにスピード結婚するところからスタート。

いざ、新婚生活を始めてみたものの、生活のリズムや価値観の相違が浮き彫りになり、早くも離婚を決意します。

果たして2人は円満に別れることができるのか…。多くの視聴者がその展開を見守っています。

また、北川景子さんは同年8月に公開予定の映画『キネマの神様』にも出演しています。

北川景子出演 映画『キネマの神様』【特報】

同作で演じているのは、誰もが見惚れる昭和の銀幕スター・桂園子役。

劇中では当時、若い女性の間で大流行した『真知子巻き』を披露しており、なつかしのあの頃にタイムスリップしてしまったかのような気分が味わえるとのことです。

母になり、さらに美しさに磨きをかけている北川景子さん。これからの活躍にも期待です!


[文・構成/grape編集部]

出典
北川景子オフィシャルブログDAIGOオフィシャルブログdaigo_breakerz_映画『ファーストラヴ』予告編【2021年2月11日(木祝)公開】rikokatsu_tbs映画『キネマの神様』【特報】8月6日(金)全国公開女性セブン週刊新潮

Share Tweet LINE コメント

page
top