grape [グレイプ] entertainment

宮沢氷魚は父親に黙って芸能界入り 父の名を見た関係者がびっくり!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

モデルや俳優として活躍している宮沢氷魚(みやざわ・ひお)さん。

高い演技力と抜群のスタイル、そしてその端正な顔立ちで多くのファンを魅了しています。

そんな宮沢氷魚さんの父親や経歴、「かっこいい」と話題のインスタグラムなど、さまざまな情報をご紹介します!

宮沢氷魚の父親はミュージシャンの宮沢和史!

宮沢氷魚さんの父親は、ロックバンド『THE BOOM』の元メンバーである宮沢和史(みやざわ・かずふみ)さんです。

宮沢和史さんは、1986年に同バンドを結成。1989年にシングル『君はTVっ子』とアルバム『A PEACETIME BOOM』をリリースし、メジャーデビューを果たしました。

『THE BOOM』はヒット曲を連発し、瞬く間に日本を代表するバンドに成長。ところが、バンド結成25周年を迎えた2014年に解散を発表しました。

その翌年から本格的にソロ活動をスタートさせた宮沢和史さん。数々の名曲を作詞作曲する中、有名アーティストへの楽曲提供にも精力的に取り組んでいます。

ミュージシャンやアーティストとして活動する一方で、俳優業でも活躍。

これまで出演した作品は、テレビドラマ『JIN-仁- 完結編』(TBS系)や『南極大陸』(TBS系)、映画『るろうに剣心 京都大火編 / 伝説の最期編』といった話題作ばかりで、どの作品においても大きな存在感を発揮しています。

宮沢氷魚は父親に憧れて芸能界に入った?

宮沢氷魚さんが2019年7月7日放送のトークバラエティ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演。この放送で父親について語っています。

番組MCを務めるお笑いコンビ『フットボールアワー』の後藤輝基(ごとう・てるもと)さんから、「お父さんの影響で『ミュージシャンになろうかな』と思ったことないの?」という質問が。

すると、宮沢氷魚さんはこのように答えます。

父のライブを観て、たった2時間でこんなたくさんの人を感動させることができるんだってことに感動して、「いつか僕も人前に立ちたい」と思って。

行列のできる法律相談所 ーより引用

父親が歌っている姿を見て、「自分も表舞台に立ちたい」と思うようになったとか。さらにデビューした当時のエピソードを明かし、共演者を驚かせました。

もう事務所に入ってからいったんで、(親は)反対できなかったんですよ。

事務所の履歴書も親の仕事を書く欄みたいなのが最終面接であって、それまで僕、いってなかったんですよ。親のことは。

契約書にもサインする時に「仕方ないかな」と思って、『宮沢和史』って書いたら、もうマネージャーさんたちがザワザワし始めて。

(マネージャーたちが)「本当ですか!?」ってWikipediaで調べて。

行列のできる法律相談所 ーより引用

父親の素性を隠し、事務所に履歴書を送ったという宮沢氷魚さん。自分の実力だけでデビューを勝ち取ったことが分かりますね。

宮沢氷魚と父親は共演したことがある?

宮沢氷魚さんと父親・宮沢和史さんはこれまで共演したことがないようです。

宮沢氷魚さんは父親との共演を強く望んでおり、各所で「なんらかの形で一緒に仕事がしたい」と語っています。

理想はバラエティ番組での共演といったものではなく、自身が主演するテレビドラマの主題歌や劇中歌を父親に作ってもらいたいのだとか。

個々の専門分野で最大限の力を発揮して、ともに素晴らしい作品を作り上げたいと話しています。

宮沢氷魚さんの言葉から、父親のことを誰よりも尊敬していることが伝わってきますね。

宮沢氷魚のインスタに「かっこよすぎ」「父親に似ている…」

宮沢氷魚さんはインスタグラムを定期的に更新しており、フォロワーは28万人以上と大人気。

撮影オフショットやプライベートを感じさせる写真を多く投稿しており「本当にかっこいい!」「好きになった」といったコメントがたくさん寄せられています。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。

そして、どことなく父親の宮沢和史さんに似ているショットも…。

やはり親子!優しい目元がそっくりですね!

宮沢氷魚の現在・これからは?

宮沢氷魚さんは、2021年現在も雑誌『MEN'S NON-NO』の専属モデルを務めています。

そして、役者としても大躍進しており、テレビドラマ『あんのリリックー桜木杏、俳句はじめてみましたー』(WOWOW)や『星とレモンの部屋』(NHK)、映画『騙し絵の牙』、舞台『PARCO PRODUCE 2021「ピサロ」』に出演しています。

そして、2021年9月に公開される小松菜奈さん主演の映画『ムーンライト・シャドウ』でヒロインの恋人役に抜擢。

作家・吉本ばななさん原作の切ないラブストーリーでどんな芝居を見せてくれるのか、公開前から「楽しみ!」といった声が寄せられています。

映画『ムーンライト・シャドウ』特報30秒映像(9月全国ロードショー)

そして、2022年スタートの沖縄を舞台にした連続テレビ小説『ちむどんどん』(NHK)への出演が決定している宮沢氷魚さん。

父親の仕事の都合で小さい頃から沖縄をよく訪れていたといい、撮影が楽しみで仕方がないようです。

今後も成長を続けていくことが期待される宮沢氷魚さんに注目です!


[文・構成/grape編集部]

出典
dearfriends80coldcase_jp行列のできる法律相談所miyazawahio映画『ムーンライト・シャドウ』特報30秒映像(9月全国ロードショー)

Share Tweet LINE コメント

page
top