grape [グレイプ]

ミッフィーの作者ディック・ブルーナさん逝去 花を供える子どもの姿も

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

『ナインチェ・プラウス』(日本ではミッフィー、うさこちゃん)の作者であるディック・ブルーナさんが、2017年2月16日に逝去しました。89歳でした。

代表作の『ミッフィー』シリーズは全世界で出版されており、長年多くの人に愛され続けています。

『ミッフィー』出版当時は、現在とは違い写実的な絵柄の絵本がほとんど。そのためブルーナさんの描く絵本は、当初はなかなか評価されなかったそうです。

しかし、ブルーナさんの描くシンプルで愛らしいキャラクターや、鮮やかな色合いは多くの人を魅了しました。

オランダにある『ミッフィー・ミュージアム』のミッフィー像には、多くの花が寄せられています。中には、ミッフィー像に抱きつく子どもの姿も…。

ブルーナさん、たくさんの素敵なお話をありがとうございました。ブルーナさんの絵本は、これからもたくさんの人に読み継がれていくことでしょう。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top