『おじさまと猫』ふくまる、初めてのお留守番 一方、職場でのおじさまは

漫画家の桜井海(@sakurai_umi_)さんがTwitterで公開している、人気シリーズ『おじさまと猫』。

ペットショップで売れ残っていた猫『ふくまる』と、心優しいおじさまの日常を描いています。

新たに公開されたのは、職場にいるおじさまの話。

『神田先生』と呼ばれるおじさまは、周囲から「動じない人」と評されているそうです。しかし、当の本人はそう思っていないようで…。

『おかえりにゃさい』

愛する妻がいなくなってしまい、さみしい思いをしていたおじさま。

しかし、いまは違います。家に帰ると、ふくまるが「おかえりなさい」と迎えてくれるのです。

「ふくまる、早く君に会いたいよ」

きっと、ふくまるも「パパさん、早く会いたいニャン」と思いながら待っていたことでしょう。

桜井海さんの和風な作品も要チェック!

桜井海さんの単行本『神とよばれた吸血鬼』全6巻が現在発売中です。

土地神として働く吸血鬼の主人公を中心に、賑やかで個性豊かな神様たちが登場します。愛らしい狛犬たちも、要チェックです!


[文・構成/grape編集部]

出典
@sakurai_umi_

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop