grape [グレイプ]

荒川静香、第2子出産を発表 「出産3か月後にリンクへ復帰!?」と驚く声も

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2018年5月23日、プロフィギュアスケーターの荒川静香さんが第2子の出産を報告しました。

トリノオリンピックの女子シングルで日本代表唯一の金メダルを獲得し、ほかにも数々の大会で活躍した荒川さん。

現役引退後は、日本スケート連盟副会長やプロスケーターとして幅広く日本のフィギュアスケート界に貢献し、2014年の11月に長女を出産しました。

1人の選手として、そして1人の母親として輝き続けてきた荒川さんの、2人目の出産。

公式ウェブサイトでは、荒川さん直筆のメッセージが公開されています。

いつも応援してくださる皆様へ。

この度、長男が誕生し、新しく家族を迎えることができました。

今後は親としても更に成長していけるよう、今を大切に未来に繋がっていけるよう、チャレンジすること、やるべき何事にも精一杯力を注いで参りたいと思います。

そしてまた皆様とお会いできる時を楽しみにしております。

荒川静香

荒川静香オフィシャルサイト ーより引用

今後も『選手としての荒川静香』『親としての荒川静香』を両立し、挑戦を恐れず上を目指していくといいます。

そんな荒川さんに対し、ネット上では祝福の声が相次いでいます。

また、荒川さんは同年8月にKOSÉ新横浜スケートセンターで行われる『フレンズオンアイス2018』に出演予定とのこと。

出産からおよそ3か月でショーに戻る姿に、「さすがプロ!」といった声も上がっています。

今後も、スケートリンク上で世界中の人に笑顔を届ける素敵な母親として活躍してくれそうです!


[文・構成/grape編集部]

出典
荒川静香オフィシャルサイト

Share Tweet LINE コメント

page
top