grape [グレイプ]

GACKTが4年ぶりにパンを食べる あまりのおいしさに笑顔がこぼれる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

歌手のGACKTさんが2018年6月12日にInstagramを更新。

パンを食べている姿を動画に収め、公開しています。

ただパンを食べているだけの動画ですが、ある理由から注目を集めているようです。

GACKTにとって、パンはフランスに来た時のご褒美!

GACKTさんはフランスのリヨンを訪れていることを報告して、現地のパンを食べます。

まず、投稿の本文に注目。GACKTさんは自身に課しているルールについて、以下のように明かしています。

ソロになった時、一日一食にし炭水化物をやめた。パンはフランスに来た時のご褒美と決めた。4年ぶりのパン。

gackt ーより引用

GACKTさんはソロデビューするにあたり、食事は1日1食に設定。さらに、炭水化物はとることをやめたそうです。

ただし、パンに関してはフランスに来た時のご褒美として食べるようにしているとのこと。

今回、フランスに訪れたのは4年ぶりということで、パンを食べるのも実に4年ぶりになるそうです。

そのため、動画のGACKTさんはパンを口に運び、最初のひとかみでフリーズ。

ハッシュタグにも「♯美味しさの余り」「♯思わずにやける顔」と書かれていて、久しぶりに味わうパンの味に自然と笑顔がこぼれています。

GACKTさんは「なんてことないことかもしれないが幸せだ」とつづっています。その感動は、パンを日常的に食べている人には味わえないものかもしれません。

GACKT、米は20年食べていない! さらなる衝撃の事実が発覚

また、パンを4年ぶりに食べたということもビックリですが、投稿の本文を見ると最後にさらに驚きの事実が記載されています。

米は20年食べてない。

gackt ーより引用

なんと、お米は20年も食べていないとのこと。

GACKTさんは2016年に放送されたバラエティ番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)でも、お米を封印していることに触れています。老後の楽しみに「お米を食べること」をとっておいていると話していました。

お米については「死ぬほど好きなんです」と、語るほどの大好物なのだとか。

ではなぜ、大好きなお米をあえて断っているかというと…。

音楽で成功するってそんな簡単なことじゃないと思ったんですよね、当時。

とにかく自分の好きなものを抜いていかないと一度には全部手に入らないなと思ったので…。

一番好きなことっていったら食べることなんですよ。

その食べることの中でも米大好きなんですよ。

まず米捨てよ!って思って。

TOKIOカケル ーより引用

アーティストとして成功するための願掛けの意味を込めて、お米を食べることを封印したそうです。

現在は十分に歌手として成功を収めているように見えますが、GACKTさんは「いや、まだ(成功)してないんですよね」と、いま時点では今後も歌手として成功を目指してお米は封印していく予定だそうです。

GACKTのストイックな生活ぶりに世間からは驚きの声

・4年ぶりのパンならそりゃにやけちゃいますよね。

・GACKTさん、ストイックすぎでしょ。

・お米20年食べられないって、自分なら耐えられないな。

今回4年ぶりのパンでこれだけの幸せを感じたGACKTさん。お米を解禁した時にはどんな表情になるのか気になります。

ぜひとも、お米を解禁させた時にも動画を公開してほしいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
gacktTOKIOカケル

Share Tweet LINE コメント

page
top