grape [グレイプ]

生駒里奈が「芸能界は心が疲れてしまうな」と本音を暴露 現在の活動は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2018年にアイドルグループ・乃木坂46を卒業し、現在はタレントや女優として活躍している生駒里奈(いこまりな)さん。

ショートカットが似合う綺麗な顔立ちとひたむきな性格で、男女問わず多くの人から支持されています。

そんな生駒里奈さんのデビューのきっかけ、乃木坂46卒業後の仕事や、今後の活動などさまざまな情報をご紹介します!

生駒里奈ってどんな人?

まずは生駒里奈さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1995年12月29日

出身地:秋田県

血液型:AB型

身長:153cm

所属事務所:乃木坂46合同会社

生駒里奈さんは1995年に秋田県で生まれました。小さい時から踊ることが大好きで、地元のダンススクールで熱心に学んでいたといいます。

ところが、小学2年生の時、転校したのをきっかけにいじめられるようになってしまいました。いじめは中学生になるといったん収まったのですが、高校に入ってまた再燃。

生駒里奈さんは「両親を悲しませたくない」と頑張って通学していましたが、父親は事情を察していたようです。父親は「気分転換にどうか」と、乃木坂46のオーディションを勧めました。

「せっかくだし、好きなダンスができる生活のほうがいい」というくらいの気持ちでオーディションを受けてみると、生駒里奈さんは見事合格。2011年の8月のことでした。

その後、新学期にはいじめはなくなり、生駒里奈さんはたくさんの人から話しかけられるようになったといいます。

翌年に乃木坂46ファーストシングル『ぐるぐるカーテン』でデビューしました。生駒里奈さんが、同曲ではもっとも注目を浴びるセンターを務めています。

乃木坂46 『ぐるぐるカーテン』Short Ver.

その後、5枚目のシングル『君の名は希望』まで生駒里奈さんがセンターを務めました。2014年から2015年にかけてAKB48も兼任。『NHK紅白歌合戦』にはAKB48の楽曲『心のプラカード』で出場しています。

2015年には映画『コープスパーティー』で初の主演を務め、女優業の一歩を踏み出しました。

翌年の公開の続編『コープスパーティー Book of Shadows』でも主人公を演じています。

初主演映画のDVD&ブルーレイ発売イベントに出演する生駒里奈さん 2016年

生駒里奈の卒業コンサート チケット倍率30倍

女優としてもアイドルとしても上昇中の2018年1月、生駒里奈さんは「乃木坂46から卒業する」と発表しました。22歳という、同年代が就職する年齢になるタイミングでアイドルを辞めようと考えたそうです。

2018年4月22日、日本武道館で生駒里奈さんの卒業コンサートが行われました。

全国各地でライブ・ビューイングも開催され、多くのファンが生駒里奈さんの卒業を惜しみました。

卒業コンサートは日本武道館で行われたにもかかわらず、あまりの人気でチケットの抽選倍率は30倍。全国128か所でライブ・ビューイングが開かれ、参加者は6万人を数えます。

コンサートは『乃木坂の詩(うた)』で始まりました。「卒業のライブにとってぴったりな曲だな」と生駒里奈さんが思ったからだそうです。

乃木坂46 『乃木坂の詩』Short Ver.

歌う曲はほぼ、生駒里奈さん自身が決めたのとのこと。

同じ秋田県を故郷とする後輩の鈴木絢音(すずきあやね)さんとのデュエット曲や、デビューしてから7年の間で特に頑張ったというAKB48兼任時代に歌った曲が選ばれています。

客席もステージも熱気が高まる中、最後に選んだ曲名を生駒里奈さん自身が発表しました。

この曲で、乃木坂46でやれてよかったな。みんなといっしょにパフォーマンスできてほんとによかった。

多分私が死ぬまで私の代名詞になるでしょう、そういわせてください。聞いてください、『制服のマネキン』。

AKB48 SHOW ーより引用

乃木坂46 『制服のマネキン』Short Ver.

思い入れがある曲で最高潮に盛り上がったステージはアンコールへ。メンバーから生駒里奈さんに「生駒ちゃんとのたくさんの思い出忘れないよ!好きだよ。そして本当にいままでありがとう」という温かいメッセージが贈られます。

生駒里奈さんは涙ぐみつつ、笑顔で次のように答えました。

ほんとに(乃木坂46に)入ってよかった。入ってよかった。みんなと出会ってほんとによかった。それしかない。

AKB48 SHOW ーより引用

卒業コンサートの後、ファンからも感動の声が上がっています。

・卒業コンサート完全燃焼した!ありがとう。

・生駒ちゃんのファンでよかった。

・涙が止まらない。お疲れさま。

・卒業おめでとう!

乃木坂46を去った生駒里奈さんはコンサート後の楽屋で「楽しかったです」と笑っていたとのことです。

生駒里奈が本音を暴露 「芸能界は疲れる」

2019年8月29日放送の旅バラエティ番組『太川蛭子の旅バラ』(テレビ東京系)に、生駒里奈さんが出演。本音を暴露する場面がありました。

この日は、番組メインキャストの俳優・太川陽介さんとタレント・蛭子能収(えびすよしかず)さんと一緒に、北海道を旅します。

その途中、生駒里奈さんのさまざまなことを聞いていく展開に。生駒里奈さんは乃木坂46として活躍する中で、以前は引っ込み思案だった性格がどんどん社交的になっていったといいます。

しかし、社交的になり初対面の人と仲よくなれる一方で、本心がついて行かない時もあるようです。

お仕事として人とすぐ仲よくなれるんですけど、どんどん逆に自分を守るようになってきました。

誰に対しても、(TVで)あまり使えないけど誰に対しても「信用できないな」みたいな。「心が疲れてしまうな」みたいな。

太川蛭子の旅バラ ーより引用

生駒里奈さんは、そうなってしまった理由を「思春期の多感な時期に、いろいろなことがありすぎた」と説明。太川陽介さんは「分からないでもない」とコメントしていました。

生駒里奈さんの気持ちを察した人からは「そりゃ、疲れるよね」「それでも笑顔で頑張ってる生駒ちゃんはえらい!」といった同情と励ましの声が寄せられています。

生駒里奈の現在の活躍は?

2019年7月にドラマ『びしょ濡れ探偵 水野羽衣』(テレビ東京系)の第3話に出演しました。

また、同年11月に上演が予定されている舞台『暁のヨナ〜烽火の祈り編〜』では主演を務めることが決定しています。

乃木坂46の卒業後も、バラエティ番組やドラマ、舞台にほん走する生駒里奈さん。

「いつかいい役者になりたい」という彼女の夢がかなう日は近いかもしれません。今後の生駒里奈さんの活躍が楽しみですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
生駒里奈オフィシャルサイト乃木坂46 『ぐるぐるカーテン』Short Ver.乃木坂46 『乃木坂の詩』Short Ver.AKB48 SHOW乃木坂46 『制服のマネキン』Short Ver.ikomarina_1229太川蛭子の旅バラ

Share Tweet LINE コメント

page
top