grape [グレイプ]

本当に必要なもの…夜の路上で勉強する、9歳の少年が教えてくれること

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Rappler.com

フィリピンのセブ島にある医科大学の学生、Joyce Torrefranca(ジョイス・トレフランカ)さんは、街で出会った「ある少年の姿」に衝撃を受けました。

I got inspired by a kid.

私は子供によって心を動かされました。

その画像がこちらです。

14728_02

出典:Rappler.com

彼の名前はDaniel Cabrera(ダニエル・カブレラ)君、9歳の男の子です。

ダニエル君のお家には電気代を払う余裕がないため、歩道にしゃがみ込み、マクドナルドの明かりで勉強をしていたところでした。
もちろん机もないので、ベンチが机代わりです。

ジョイスさんが自身のFacebookにこの画像を投稿すると、SNS上で拡散され、多くの反響が寄せられました。

「彼にはいい未来が待っているだろう。」
「カフェのソファで"疲れた"と試験勉強している自分を恥ずかしく思った。」
「素晴らしいと思う反面、胸が痛む…。」

ダニエル君の将来の夢

一躍有名になったダニエル君、地元のテレビ局が取材に来た際に、将来の夢は『お医者さんか警察官になりたい』と語っています。

ダニエル君は、お母さんと7歳の弟と3人暮らしで、お母さんの屋台の仕事と、周囲の人の善意に助けられて生計を立てているそうです。

彼には、学ぶための部屋も机も明かりもありません。
ですが、本当に必要なのは、環境や物ではなく、目標に向き合う真剣な想いなのかもしれません。

出来ない理由ではなく、どうしたら達成できるのかを考えた彼の姿勢を、私たちも見習っていくべきではないでしょうか。

出典
This young boy studies hard even with no desk or light

Share Tweet LINE コメント

page
top