grape [グレイプ]

本仮屋ユイカのスタイルに「憧れる!」の声 インスタで垣間見える性格や、現在の活動は?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ショートフィルムイベントのオープニングに参加した本仮屋ユイカさん 2018年

女優として活躍している本仮屋ユイカ(もとかりやゆいか)さん。

その可愛らしい笑顔と高い演技力で、多くの人から支持されています。

そんな本仮屋ユイカさんのインスタグラムや性格、現在の活動などさまざまな情報をご紹介します!

本仮屋ユイカのスタイルがスゴい! インスタを見てみると…

本仮屋ユイカさんはインスタグラムを頻繁に更新しており、フォロワーは4万人以上と人気。

共演者とのオフショットや、プライベートでの写真などが数多く投稿されています。

また、本仮屋ユイカさんのスタイルのよさがうかがえる写真も。

ファンからは「かわいい!」「美脚すぎる」といったコメントが寄せられており、多くの女性が本仮屋ユイカさんに憧れているようです。

本仮屋ユイカ インスタで垣間見える『性格』とは?

本仮屋ユイカさんのインスタグラムには、性格や人柄が垣間見える投稿が数多くあります。

舞台『みみばしる』で、主人公・妙子役を演じた本仮屋ユイカさん。2019年3月4日に更新したインスタグラムで、こんなことをつづっていました。

昨日、舞台「みみばしる」無事全公演終了いたしました。

観に来てくださった皆さま、応援してくださった皆さま、気にかけてくださった皆さま、本当にありがとうございました。

元々このInstagramは、J-WAVE30周年の舞台に出演することがきっかけで始めたんです。

まだ「みみばしる」って題名もないとき、J-WAVEのラジオ番組「JUMP OVER」っていう番組名と同じように、私も私自身やいろんなことを超えていきたい、何か新しいことに挑戦したいと思い、いつも応援してくださる方との垣根を少しでも越えられたらとの想いから始めました。

本当にその願い通り、このみみばしるでは、自分自身の限界を何度も越えさせてもらいました。

大切な仲間たちがいなかったら、絶対にやり遂げられなかった。

私たちは、本番前、毎日全員で円陣組んで「今日も奇跡を起こしにいこう」って決めていました。

そのために全員が、文字通り全身全霊をかけて、みみばしるに向き合ってきました。

そして、たどり着いた大阪千秋楽。

あたたかく鳴り止まない拍手、皆さんの泣いてるお顔や笑顔、見渡す限りにキラキラした客席の皆さんがいてくださって、私たちの想いが伝わったんだなと、胸がいっぱいになりました。

本当にありがとうございました。

あの景色は、私の宝物です。

これから先もずっと私の心をあたため、励まし続けてくれると思います。

私は、これからも、さらに越えていく。まだまだ見たことない景色を見るためにさらに進化していこうと思います。

みみばしるで出会えた全ての皆さまに心からの愛と感謝を贈ります。

yuika_motokariya_official ーより引用

共演者やファンに向けて感謝の言葉をつづった、本仮屋ユイカさん。

こういった投稿を見ると、人に感謝できる誠実な性格であることがうかがえますね。

本仮屋ユイカ バレンタインの『赤面エピソード』を語る

本仮屋ユイカさんは、2019年1月15日に開催された『GLAMPING CAFE 153(いちごさん) From SAGA』のオープニングイベントに出席した際、バレンタインにしてしまった恥ずかしいエピソードについて明かしていました。

MCから「青春時代に赤面したこと」について聞かれた本仮屋ユイカさんは、このように語ります。

これはいまでも恥ずかしいんですけど、小学校低学年の時に「カッコいいな」と思う男の子がいて。

「もうすぐバレンタインだ」と思って、「よし、じゃあメッセージカードを書こう」と思って、「大好きです」って書こうと思ったんですよ。

でも、漢字は知ってたんですけど、「習いたてのローマ字を使おう」と思って、「SUKE」って書いちゃったんですよ。「だいすけです」になっちゃって。

でも結局そのカードは恥ずかしかったから、机の引き出しに入れて、誰にも見えないようにしてたんですけど、ある日友達が遊びに来て、私の机を勝手に開けてたんですよね。

で、そのメッセージカードを持ってって、翌日みんなに「ユイカはこの人が好きらしいよ!」(といわれた)。

しかも「だいすけ」だし、なんかもう二重で恥ずかしい。もう本当に忘れたい赤面な過去です。

※写真はイメージ

可愛らしい『赤面エピソード』を明かした、本仮屋ユイカさん。

MCから「でも実際にそのカードを本当に渡してたら気持ちは伝わってたんですかね」と話を振られると、「いや、笑ってほしいですね、ぜひ」と恥ずかしそうに答えていました。

本仮屋ユイカの現在は?

以前とくらべると「TVなどであまり見かけなくなった」といわれる本仮屋ユイカさん。現在の活動が気になっている人が多いようです。

本仮屋ユイカさんは、2018年3月10日から公開された映画『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』に、比嘉愛琉(アイル・サデルーナ)役で出演していました。

『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』最新PV 第2弾

同年10月から12月にかけて放送されたドラマ『黄昏流星群〜人生折り返し、恋をした〜』(フジテレビ系)では、篠田薫役として出演。

また、前述のとおり、2019年2月6日から3月3日まで行われた舞台『みみばしる』では、主人公・妙子役を演じていました。

映画やドラマ、舞台など、多くの作品に出演する本仮屋ユイカさん。これからの活躍も楽しみですね!

本仮屋ユイカ プロフィール

生年月日:1987年9月8日

出身地:東京都

血液型:A型

身長:165cm

所属事務所:スターダストプロモーション

10歳の時に芸能事務所に所属し、1999年に子供番組『わくわくサイエンス』(NHK教育)で、TVデビュー。その後はドラマ『3年B組金八先生 第6シリーズ』(TBSテレビ系)や、映画『笑う蛙』に出演するなど、女優として活躍。2005年放送の連続テレビ小説『ファイト』(NHK)では、主演に抜擢。その一方で、2012年から2015年まで情報ワイド・バラエティ番組『王様のブランチ』(TBSテレビ系)のメインキャスターを担当。現在も、数多くの映画やドラマに出演する女優として活躍している。


[文・構成/grape編集部]

出典
スターダストプロモーションyuika_motokariya_official【公開中!】『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』最新PV 第2弾・ロングver.! -公式配信-@TASOGARE_2018

Share Tweet LINE コメント

page
top