grape [グレイプ]

平成の陸上自衛隊をまとめた動画に「素晴らしい!」 阪神淡路大震災やサリン事件も

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2019年4月30日、ついに平成が終わりを迎えます。

天皇陛下が譲位されることで、同年5月1日からは皇太子さまが新天皇に即位され、新しい元号『令和』になるのです。

改元を前に、およそ30年間の道のりを振り返る人は多いことでしょう。

陸上自衛隊、『平成』を振り返る動画を公開

同年4月29日、陸上自衛隊が平成を振り返る動画を公開。

これまでの取り組みをまとめた動画には、自衛隊が参加した世界中の活動や、日本で起こったいろいろな事件や災害などが映し出されています。

1995年(平成7年)に起こった阪神淡路大震災での被災地支援や、同年に世間を騒然とさせた地下鉄サリン事件での救助活動する姿も。

動画に対し、自衛隊の活躍に感謝するコメントや、数多くの「いいね」が寄せられています。

・平成は戦争がなかったとはいえ災害が多く、本当にお世話になりました。

・カッコよすぎて涙が出ました。いつも助けてくれる自衛隊は、みんなのヒーローです。

・いつも本当にお仕事ありがとうございます!令和になっても頼りにしています。

動画と共に「元号が変わりますが、陸上自衛隊はこれからも皆様のために活動をしていきます。引き続き、よろしくお願いします」とつづった陸上自衛隊公式Twitterアカウント。

令和は、自衛隊の緊急出動がさらに減る平和な時代になるといいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@JGSDF_pr

Share Tweet LINE コメント

page
top