grape [グレイプ]

イジリー岡田の意外な性格を、オードリー・春日が暴露 乃木坂46のメンバーとの関係に「マジか」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

お笑いタレントとして活躍しているイジリー岡田(イジリーおかだ)さん。

特技の舌技『高速ベロ』と抜群のトーク力を武器に、さまざまなバラエティ番組に出演しています。

そんなイジリー岡田さんの活躍や、ラジオ番組で明かされた意外な素顔についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

イジリー岡田の素顔に驚き オードリー・春日が明かす

イジリー岡田さんについて、いわゆる『下ネタ』が好きというイメージを持っている人が多いようです。

しかし、実際のイジリー岡田さんはイメージとは違う様子。

2015年6月27日放送のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)では、パーソナリティのオードリー・春日俊彰さんがイジリー岡田さんについてトークを展開します。

春日俊彰さんは共演をきっかけに、イジリー岡田さんについて、いろいろなことを知ったとのこと。

まず『イジリー岡田』という芸名の由来について語ります。

イジリーっていう芸名ね。あれ、イジるのがうまいからイジリーなんだよね。客イジり。

なんかエロい意味…『ギルガメ(ギルガメッシュないと)』やってたから。『ギルガメ』やる前に、すでにイジリーって名前で、アイドルのライブのMCとかやってたらしいのよ。

時間が空いちゃってつながなきゃいけない時に、客をイジってそれが抜群にうまかったんだって。

で、アイドルを自分自身も好きだから、アイドルファンのことをイジれるし、みたいな。

それを見てたアイドル雑誌の編集長みたいな人が「連載をやらないか」と。その時に「何か名前があったほうがいいだろう」と。ペンネームみたいな。

「君はイジるのがうまいからイジリー岡田にしたほうがいい」っていって、編集長の人がつけてくれたんだよ。

また、イジリー岡田さんは実は下ネタが嫌いで、深夜のセクシー番組『ギルガメッシュないと』(テレビ東京系)に出演するのも抵抗があったそう。

特に、イジリー岡田さんは萩本欽一(はぎもときんいち)さんに憧れてお笑いタレントになったという経緯があり、下ネタは自身が追い求めるものとは違うとの考えが強かったといいます。

そんな迷いから、『ギルガメッシュないと』が始まった後もうまく立ち回ることができず、ディレクターに怒られる毎日を送ったそうです。

TVで見る姿からは想像できないイジリー岡田さんの裏話に、春日俊彰さんの相方・若林正恭(わかばやしまさやす)さんは「その話、貴重だね。深い」と感心していました。

2015年に公開された映画『内村さまぁ〜ず THE MOVIE エンジェル』の特別映像では、イジリー岡田さんの本音が漏れたことも。

『内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル』特別映像

イジリー岡田 乃木坂46の冠番組で活躍!

イジリー岡田さんは、アイドルグループ・乃木坂46の冠番組である『NOGIBINGO!』(日本テレビ系)シリーズでMCを務めています。

同番組は、イジリー岡田さんが裸で突然現れ、メンバーを驚かせるというドッキリ企画をたびたび放送。時には、メンバーを泣かせてしまうこともありました。

しかし、カメラが回っていないところでイジリー岡田さんは優しさを見せているといい、乃木坂46のメンバーから「実は優しい」「いい人」といった声が上がっています。

特に、乃木坂46の元メンバーである永島聖羅(ながしませいら)さんは、イジリー岡田さんをしたっているそう。

永島聖羅さんはイジリー岡田さんについて、TV番組で「私がしゃべると、イジリーさんは必ずひろってくれた」と感謝の言葉を語っていました。

ツイッターでは、イジリー岡田さんのことを「お父さんのような存在」と表現。

乃木坂46のファンにもイジリー岡田さんは認められるようになってきており、同グループの『公式おじさん』と親しみを込めて呼ばれることも増えています。

永島聖羅さんと、イジリー岡田さんの関係性について詳しく知りたい人は、こちらの記事も合わせてご覧ください。

斎藤工がイジリー岡田に? CMが話題

求人情報検索エンジン『Indeed』のCMに、俳優の斎藤工さんが出演。

ロックバンド『Hi-STANDARD』から影響を受けて髪型を真似したら、イジリー岡田さんのようになってしまったというコミカルな内容で笑いを誘いました。

『Indeed』CM 「#アフター6 髪形」篇

イジリー岡田の現在・これからは

イジリー岡田さんは、2019年4月配信の子供向けアニメ『つよ~い!いきもの図鑑 合体動物最強バトル』(TSUTAYAプレミアム)で声優を務めています。

同アニメの制作発表会見に出席した時には「子供番組と聞いた時、俺でいいのかと思いました」と語り、笑いを誘っていました。

また、2019年7月に行われたドラマ『プロジェクト・ブルーブック』(ヒストリーチャンネル)のプレミア試写会にはMCとして登場。

同ドラマが真面目な内容になっていることから、この日は『高速ベロ』禁止をいい渡されたことを告白します。

その後、「どうしても見たい人は、後でロビーで別料金で」と語り、会場を盛り上げていました。

ほかにも、2019年5月に放送されたお笑い番組『ものまねグランプリ特別編 次世代ものまね芸人No.1決定戦 』(日本テレビ系)に出演するなど、幅広く活躍中です。

イベントや番組を盛り上げる手腕が、改めて評価されているイジリー岡田さん。さらなる活躍にも注目です!

イジリー岡田 プロフィール

生年月日:1964年9月23日

出身地:東京都

血液型:A型

身長:170cm

所属事務所:ホリプロ

萩本欽一に憧れ、お笑い番組『発表!日本ものまね大賞』(フジテレビ系)に出演して敢闘賞を受賞。これをきっかけに現在の所属事務所『ホリプロ』にスカウトされ、芸能界入りした。1991年に『ギルガメッシュないと』のレギュラーに抜擢され、特技の『高速ベロ』で注目を集める。2009年放送のバラエティ番組『週間AKB』(テレビ東京系)にたびたび出演し、そのつながりで2013年から放送されている乃木坂46の冠番組『NOGIBINGO!』のMCを担当。現在もバラエティ番組への出演を中心に活躍している。


[文・構成/grape編集部]

出典
ホリプロ【演じるとは?】#49 イジリー岡田@nogibingo_ntv@seira_0519n@shop_TSUTAYAIndeed(インディード)CM: 「#アフター6 髪形」篇 15秒

Share Tweet LINE コメント

page
top