grape [グレイプ]

「知らなかった」「これは使える!」スマホの写真がプロ並みに激変する『裏ワザ』

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

肉眼で見るとこんなに絶景なのに、スマホで撮影するとかすんじゃう…。

旅先で写真を撮ると、思ったようにうまく撮れなくてがっかり…なんてことないでしょうか。そんな悩みを瞬時に解決してくれる、とっておきの『裏ワザ』が公開されました!

その『裏ワザ』こそ、無料写真編集アプリ『Adobe Photoshop Lightroom(以下、Lightroom)』。写真の色や明るさなどを、思い通りに修整できるモバイルアプリです。

動画の中では、旅好きモデルの山賀琴子(やまが ことこ)さんが、台湾のフォトスポットを巡りながら、『Lightroom』を駆使してスマホ撮影を楽しんでいます。

絶景くっきりメーカー

台湾の美しい湖を舟で渡る山賀さん。思わずスマホのカメラを向けますが、景色がかすんでしまって、写真にするとイマイチ…。

そんな時に便利なのが、『Lightroom』のかすみ除去機能です。スライダーを動かすだけで、被写体がくっきりとして印象的に!目で見た感動をそのまま写真に残すことができます。

グッとカラフルチェンジャー

台湾に来たら、お待ちかねのスイーツ巡り。赤や黄色など、見た目も鮮やかでフォトジェニックなスイーツが並びます。

でもスマホで撮ると、店内の明るさが足りなくて暗い色合いに写ってしまうことも。「もっと赤や黄色を強く見せたい」という時は、『Lightroom』で彩度を簡単に上げることができます。目にもおいしい写真に仕上がりますよ。

逆光さよならスイッチ

お気に入りのスポットで自撮りをしたら、逆光で顔が真っ暗に…。そんな時も『Lightroom』を使えば、影になった顔を簡単にパッと明るくすることができるのです。

やりかたは、ハイライトを下げてから、シャドウを上げる…基本はこの2つのスライダーを動かすだけ。光の向きを気にせず、いつでもベストショットを撮ることができます。

『Lightroom』があれば、旅先での大事な時間を、とっておきな1枚の写真に残せるはず。夏休みの旅のお供に、スマホで『Lightroom』をインストールしてみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE

page
top