grape [グレイプ]

西村和彦の若い頃は? 現在はシングルファーザーとして奮闘中

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

西村和彦

西村和彦(にしむらかずひこ)さんは、激しいアクションもこなす肉体派俳優。特撮ヒーロードラマや刑事ドラマなど、さまざまなジャンルで活躍しています。

また、甘いマスクの持ち主で、若い頃はトレンディドラマにも多数出演していました。

そんな西村和彦さんの過去の出演作品や趣味、シングルファーザーだというウワサについて紹介します。

西村和彦はスポーツマン 筋肉がすごい!?

西村和彦さんは、学園ドラマ『スクール・ウォーズ2』(TBS系)などの出演で知られる俳優です。

1988年にドラマ『翼をください』(NHK)で本格的にデビュー。同年より放送された特撮戦隊シリーズ『超獣戦隊ライブマン』(テレビ朝日系)で主人公の1人、大原丈(イエローライオン)を好演し、人気を博しました。

2011年に放送された『海賊戦隊ゴーカイジャー』(テレビ朝日系)にもイエローライオン役で出演し、若い頃と変わらない動きを見せています。

アクションや殺陣(たて)が得意な、肉体派の西村和彦さん。2015年公開の映画『仮面ライダー×仮面ライダーゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス』でも、ハードなアクションでファンを魅了しました。

また、「ファイト」「一発!」の掛け合いでおなじみの、大正製薬・リポビタンDのCMにも出演。1991年から1998年まで8年間もの間、渡辺裕之さんや宍戸開さんと共に鍛え上げられた肉体を見せつけました。

ラグビーや空手、水泳、乗馬、体操などのスポーツも得意。最近は、高校時代からやっていたハンドボールを再開。社会人チームを掛け持ちしながら、競技の普及に力を入れています。

また、西村和彦さんはバイクが趣味で、自動二輪中型免許を所持。工具や好きなおもちゃがそろうガレージを、自宅に構えています。車も好きで、こちらも自分で整備までやるほどだそう。

スポーツにバイク、車と多趣味な西村和彦さん。いつまでも少年のような雰囲気は、そんなところに由来しているのかもしれませんね。

西村和彦はイケメン 数々のトレンディドラマに出演していた

西村和彦さんは、スポーツマンであるだけでなく、顔立ちも整ったイケメン俳優。トレンディドラマ全盛期の1990年代ごろには、多くの作品に出演していました。

代表的なドラマの出演作は、主演の中山美穂さんが歌った主題歌『世界中の誰よりきっと』が大ヒットした、1989年のTVドラマ『誰かが彼女を愛してる』(フジテレビ系)や、1991年『ヴァンサンカン・結婚』(フジテレビ系)、1993年『同窓会』(日本テレビ系)、1995年『我慢できない!』(フジテレビ系)などです。

中でもファンに強い印象を残したのは、『同窓会』で演じた安藤風馬という役どころ。斉藤由貴さん演じる同級生・折原七月にプロポーズする一方で、密かに友人への想いを抱く同性愛者という、インパクトの強いキャラクターでした。ストーリーも衝撃的で、ファンの間でいまでも語り継がれている作品です。

ツイッターにも、次のような声が上がっています。

・西村和彦×山口達也と高嶋政宏×国分太一という、すごいドラマだった!

・西村和彦というとドラマ『同窓会』しか思い出せない。

・西村和彦&高嶋政宏の『同窓会』は当時としてはとっても斬新なテーマだったな。

・我が家は『同窓会』以来、西村和彦さんを風馬さんと呼ぶ。

西村和彦の嫁は? 現在はシングルファーザー

西村和彦さんは、2回の離婚を経験しています。1人目の妻は、俳優の立原麻衣(たちはらまい)さん。1996年に結婚し、2005年に離婚しています。

2人目の妻は、英漢字(ええかんじ)アーティストとして活躍する書家の、國重友美(くにしげともみ)さんです。2人は2015年に離婚。2017年に公表されました。

西村和彦さんと國重友美さんが出会ったのは、2005年。共演したTV番組でのことです。その後、西村和彦さんが國重友美さんの個展を観に行くなどして親密となり、2006年にゴールインしました。

結婚後は、家事全般を担当していることを明かし、恐妻家ぶりをネタにするなど結婚生活を楽しむ様子が見られたものの、2012年に國重友美さんがアメリカに拠点を移したことで遠距離結婚に。生活にすれ違いが生じたことから、話し合いを重ねた末『円満離婚』というかたちで、結婚生活に終止符を打ちました。

2009年に長女が誕生した際に2か月の育休を取るなど、イクメンとして知られている西村和彦さん。離婚後も2人いる子供(一男一女)の親権を持ち、シングルファーザーとして頑張っています。

子供のころから台所に立つことが多く料理が得意だといい、子どものために作ったキャラ弁の写真をブログにアップしていたことも。バラエティ番組で腕前を披露したこともあり、ツイッターでは、そのクオリティの高さを絶賛する声が、多数上がっています。

・西村和彦のキャラ弁、すごい!

・西村和彦のキャラ弁、子供にこんなの作ってとかいわれたら絶対ムリ!

・西村和彦がTVでキャラ弁披露してた。イケメンでスポーツもできて、家事も得意なのか!

・キャラ弁を作る西村和彦氏、シェフのようだ…。

西村和彦の現在・これから

西村和彦さんは現在、日曜ミステリー『子だくさん刑事』(BSテレビ東京)や、火曜ミステリー 『小杉健治サスペンス 検事・沢木正夫4 自首』(BSテレビ東京)などのドラマに出演中です。

シングルファーザーとして奮闘しながら、俳優業も頑張っている西村和彦さん。これからも、たくさんの作品に出演してほしいですね。今後の西村和彦さんの活躍にも期待しましょう。

西村和彦 プロフィール

生年月日:1966年8月21日
出身地:京都府
血液型:O型
身長:175cm
所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ ビジュアルエンタテインメント

1988年『翼をください』で、俳優として本格的にデビュー。『超獣戦隊ライブマン』の主演を務め、以後『スクール・ウォーズ2』や『同窓会』など、多くの作品に出演。1991年からは大正製薬・リポビタンDのCMキャラクターも務めた。2児の父。現在はシングルファーザーとして父親業にも奮闘しながら、俳優として活躍中。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top